OSK日本歌劇団 ×「サクラ大戦」、豪華絢爛なレビューショーが南座で7/25(木)まで上演中

2019/7/22

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

osk松竹創業者・白井松次郎の発案により大正11(1922)年に、「松竹楽劇部」として大阪に誕生したOSK日本歌劇団。笠置シヅ子、京マチ子、秋月恵美子らスターを輩出し、劇団創立100周年という大きな節目に向かい、更なる躍進を続けている。

今回、南座新会場記念公演として、大人気ゲームシリーズ「サクラ大戦」の声優陣がキャラクターに扮して演じる「サクラ大戦 歌謡ショウ」で上演された「海神別荘」が広井王子氏書き下ろしの新作レビューとして再構築され、第1部の「歌劇」として上演されている。
ヒロイン・真宮寺さくらの声を務めた横山智佐が、「サクラ大戦歌謡ショウ」で共演を続けてきた男性キャスト陣(園岡新太郎・西村陽一・Velo武田・内田直哉・螢雪次朗)と共に南座に初出演し、ファンタジックな舞台で魅了。OSK日本歌劇団のテーマ曲「桜咲く国」や、「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」をはじめとした「サクラ大戦」の人気曲の数々を、OSK劇団員と声優陣が歌って踊る、夢のコラボレーションが実現した。

また、第2部 STORM of APPLAUSEでは、『APPLAUSE(喝采)』をテーマに、新トップスター・桐生麻耶のお披露目と、新たなOSKの門出を祝う豪華絢爛なレビューショーが届けられる。

“ダンスのOSK”の伝統を受け継ぐ、躍動感あふれるパワフルなステージを南座で確かめて。

 

日時

南座新会場記念「OSK SAKURA REVUE」

2019年7月13日(土)~7月25日(木)
[午前の部]11:00開演、[午後の部]15:00開演
観劇料/一等席 8500円、二等席 4500円

 

南座新会場記念「OSK SAKURA NIGHT」

2019年7月13日(土)~7月24日(水)19時30分開演
観劇料/一等席 6500円、二等席 3000円

場所

京都四條 南座(京都市東山区四条大橋東詰)

チケット

公式サイト チケットページ>>

問い合わせ

京都四條 南座

Tel. 075-561-1155

HP

「OSK SAKURA REVUE」公式ページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!