京都・滋賀で楽しむお化け屋敷2019

2019/7/22

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

小さなお子さんが楽しめるものから、大人が本気で絶叫できるこわ〜いお化け屋敷までWebLeafが厳選してご紹介!猛暑が続く夏には、冷やっと背筋も凍る体験をしに出かけてみてはいかが?


ゾクッ!京都タワー 化け物屋敷〜烏丸通七条下ル東塩小路町上ル上ル京都田和阿更にヨジノボル〜

kyototower_obakeyashiki2019昨年も大人気だった京都タワーのお化け屋敷が、今年は洋館を舞台にパワーアップ。今年のミッションは入口で受け取った柊の葉を屋敷の中の棺に入れること。展望室とお化け屋敷がセットになった入場券もあるので、お化け屋敷で絶叫したあと、展望室で京都の街を一望して。

●あらすじ
困ってます。今年の夏は京都にいはったばけもんだけやのうて、全国いや世界からのばけもんが京都に集まってきて、うちらほんまに困ってます。ばけもんは人を驚かすだけやのうて、あっちこっちで悪さして、京都の町は、わやくちゃどすぇ!去年来てくれはったひとも来られへんかったあんさんも責任とってもらいまひょ。「ゾクッ!京都タワー化け物屋敷」魔除けのグッズで中にはいって ばけもんを封じ込めておくなはれ。それだけは、堪忍してやって?ゆるしまへん!

●開催日時
2019年7月20日(土)〜9月1日(日)
12:00〜20:30 (最終入場/20:15)
※8月16日(金)は12:00〜18:00(最終入場/17:45)

●場所
京都タワー展望室1階(京都タワービル11階)MAP

●料金
お化け屋敷入場券 500円
展望室&お化け屋敷セット入場券 大人1000円、高校生1000円、小・中学生900円、幼児600円
※3歳から有料。2歳以下は入場不可

●HP
京都タワー 化け物屋敷ホームページ>>

●チケット販売場所
京都タワービル1階 展望券売場

●問い合わせ
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 タワー事業部
Tel. 075-361-3215 (9:00〜20:00)


【京都・四条河原町】リアル廃墟お化け屋敷「たろうちゃんのわすれものファイナル」-死条河原町-

tarou_shijoukawaramachi昨年多くの人を絶叫させた「たろうちゃんのわすれもの」が、取り壊しが決定している四条河原町の地下廃墟で復活。シリーズ史上最長で、参加者が一丸となって楽しむミッション型お化け屋敷だ。
※未就学児童は保護者同伴必要※妊娠中の方、心臓の弱い方、発作性持病のある方は、ご入場をお控えください

あらすじ
「ねぇ知ってる? 四条河原町に廃墟になった地下室があって、その近くで人が消えるって話」「都市伝説?」「しかもさ、なぜか捜索願が一つもでないの。いなくなった途端、行方不明者の記憶をなくすからなんだって。確かこの辺りなんだけど…」“夏になると、人が消える”。噂話をする二人の女子高生の前で、髪の長い女性が何かを探していた。「たろうちゃん…たろうちゃん…」二人は足を止め、女性に話しかけた。「何かお探しですか?」「実は、私の息子が…。小学生の男の子です。たろうと言う名前で…そう、たろ…あれ? なんでしたっけ。」女性はそう言うと、何もなかったかのように去っていった。「今の…」「記憶をなくす…ってやつじゃない?」二人が顔を見合わせていると、生暖かな風が頬にあたり、重い鉄扉が冷たい金属音をあげながら閉まった。扉の向こうから微かに物音が聞こえる。二人は誘い込まれるようにその鉄扉に向かって行った。京都四条河原町に、誰にも知られずに存在する、廃屋の地下室。あなたはこの地下室に潜り、たろうちゃんを救い出すことはできるのか?

●開催日時
2019年7月20日(土)~8月31日(土)15:00〜21:00

●場所
京都市中京区新京極通四条上ル中之町583-2 美松会館地下一階 MAP

●料金
大人(中学生以上)1000円、小人(小学生)800円、小学生未満無料
当日ファストパス付入場券(大人)1500円、当日ファストパス付入場券(小人)1300円

●HP
たろうちゃんのわすれものファイナル 特設サイト>>

●問い合わせ
一般財団法人京都市都市整備公社
Tel. 075-361-7431 (平日8:30~17:15)

 

 

海軍ゆかりの商店街「お化け屋敷」

maizuru_obakeyashiki舞鶴市の夏の人気イベントが今年も登場。今年は日本の童謡や怪談をテーマにしたお化けがお出迎え。商店街有志や学生・住民らによるお化け屋敷、商店街が凍りつくほどの怖さを体感して。

●あらすじ
通りゃんせ通りゃんせ、ここはどこの細道じゃ、天神様の細道じゃ、ちっと通してくださいな。御用のない者は通させぬ。この子の七つのお祝いに、お札をおさめに参ります。行きはよいよい帰りは怖い、怖いながらも通りゃんせ、通りゃんせ・・・

●開催日時
2019年6月29日(土)〜8月18日(日)11:00〜20:00 ※はまっこ夜の市は〜21:00
※火曜休

●場所
東舞鶴三条敷島だるま堂 MAP

料金
中学生以上300円、小学生100円、小学生以下無料

HP
海軍ホラーハウスin舞鶴Facebook>>

●問い合わせ
舞鶴実業会
Tel. 0773-62-0217 


三井寺妖怪ナイト

miidera_youkainight夏の風物詩として親しまれたお寺での肝試しを復活させようと、昨年から始まった三井寺妖怪ナイト。『太平記』では、平安時代に鉄鼠(てっそ)という鼠の妖怪が延暦寺の堂塔や仏像などを食い荒らしたと伝えられている。仁王門を発着点に金堂などを巡る全長約20分のコース、あなたは無事に戻ってこれるだろうか?どうやら夜の三井寺は出る…らしい。

●開催日時
2019年7月27日(土)・28日(日)、8月3日(土)・4日(日)19:30~21:30

●場所
総本山 三井寺(園城寺)MAP

●料金
大人1000円、高校生以下500円

●HP
三井寺妖怪ナイトホームページ>>

●問い合わせ
三井寺妖怪ナイト2019事務局
Tel. 077-522-2238 

 

憑き添い−後ろの人、ちゃんといますか?−

vivacity_obake夏の特別企画としてビバシティにお化け屋敷が登場。今年は廃ホテルを舞台に恐怖演出が昨年よりパワーアップ。“難コース”と“易コース”の2つのコースがあるため、大人から子供まで楽しめる。

●あらすじ
それは廃墟となったホテルから始まった。あなたに声をかける1人の女性。「このホテルに私の子どもが大事にしているボールを置き忘れてしまったの。ちょうど一年前…、それを見つけて欲しいのですが…。一緒に探していただきませんか…。」か細い声で伝えてくる。この女性の思いを聞き入れては貰えないでしょうか?

●開催日時
2019年7月20日(土)〜8月16日(金)11:00〜19:00
※8月11日(金・祝)〜15日(火)は10:00〜19:00
※入場は30分前まで
※最終日は〜18:00(最終入場/17:30)

●場所
ビバシティ彦根 2階ビバシティホール MAP

●料金
350円(HOPカード提示で50円引き)

HP
憑き添い特別サイト>>

●問い合わせ
ビバシティ彦根
Tel. 0749-27-5170

 

夏の風物詩といえば…

京都・滋賀の花火大会情報2019

京都・滋賀の花火大会情報2019

お化けや妖怪好きのあなたへ

京都の摩訶異探訪シリーズ

京都の摩訶異探訪シリーズ

美山牛乳と真夏の果実がコラボ!

「都ホテル 京都八条」で夏限定ビュッフェにいってみた

「都ホテル 京都八条」で夏限定ビュッフェにいってみた

暑い夏は

ひんやりかき氷!

ひんやりかき氷!

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!