自分らしく時間を過ごせる町家カフェが誕生。オープン記念のランチタイム限定サービスも!

2019/6/10

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

仕事の合間や買い物途中にちょっと休憩したい時、大切なメールをゆっくりチェックしたい時、探すのがカフェ。京都の街中にはたくさんのカフェがありますが、どこも混雑していたり、騒がしかったり、理想的な場所が見つからないこともしばしば。そんな時に立ち寄りたいカフェが、地下鉄丸太町駅から徒歩5分ほどの場所にオープンしました。その名も[日月WORK&CAFE(じつげつワーク&カフェ)]

どんな使い方ができるの?

詳しくはこちらからチェック!

詳しくはこちらからチェック!

竹屋町通高倉の角を南に下がると、立派な大塀造りの町家が見えてきます。

gazou_gray-

元は呉服商の邸宅として建てられた築100年ほどの町家。暖簾の掛かった門の横には駐輪スペースも設けられています。


暖簾をくぐって中へ入ると、長い通り庭が続きます。昔ながらの町家らしい小さいくぐり戸を通り、おくどさんのある走り庭を抜け、さらに石敷きの路地を進んだ奥に、明るいカフェ空間が広がっています。

カフェの中央には手入れの行き届いた坪庭があり、どの席からもガラス越しに美しい眺めを楽しむことができます。ここは、洗練された居心地の良い環境で、思い思いの時間を自由に過ごせるカフェなのです。

gazou_gray-

グループで使える無垢のダイニングテーブル席や、リラックスを誘うソファ席など、客席はセンスの良い家具で整えられています。

自分のペースで過ごせるように、カフェの利用は時間制を導入。まず入り口で入店時間を記録したICカードを受け取り、好きな席へ。利用料金には日月のオリジナルブレンドコーヒー、厳選素材のジュース、ミネラルウォーターのドリンクも含まれていて、おかわりも自由にできます。また各席には電源があり、Wi-Fiも無料で使用できるため、パソコンを使った作業にも便利です。

料金は1時間1080円。以後30分(486円)単位で延長できるシステムです。入店時に利用時間を決める必要はなく、退出する際に滞在間分の料金を支払います。時間制であれば計画的に作業をすることもでき、一方で、事後精算なので時間に縛られることなく、必要に応じてゆったり過ごすことができます。

現在はオープン記念のサービスメニューも用意されています。12~14時のランチタイムにサンドイッチ745円を注文すると、利用時間を1時間無料で延長できる(計1825円で2時間利用可能)といううれしい内容。こちらは6月29日までの期間限定、またサンドイッチは売り切れ次第終了なので、ぜひお早めに。

gazou_gray-

コクと甘みがありすっきりした味わいの美味しいブレンドコーヒー。ドリンクはセルフサービスだから、自分のタイミングで好きなものを飲めます。

gazou_gray-

庭に面した快適な空間をまるで自室のように使えます。仕事をしても、ただ景色を眺めても、どちらも充実した時間になりそうです。

gazou_gray-

毎朝焼き上げる自家製パンを使用したハムと野菜と玉子のサンドイッチ。シンプルな組み合わせで、上質な素材の味が引き立ちます。

コーヒーをより美味しく楽しめるよう、オプションメニューとして小菓子も用意されています。キャラメルガナッシュがなめらかにとろけるトリュフチョコレート1個238円。フィナンシェ生地でアプリコットジャムをサンドした焼き菓子各259円。どちらもフランス菓子店・アグレアーブルとコラボの逸品。こちらでしか味わえないお菓子です。そのほか、マシンでアートを描くカプチーノ432円や、ビタミンたっぷりのスムージーも用意。またワークツールでは、プリンター・スキャナー・FAXの複合機も別料金で使用できます。

町家の洗練された空間と、快適なインターネット環境を兼ね備えたカフェ。一人で訪ねても、友人や仕事仲間を誘っても、自分にぴったりな使い方が見つかりそうです。

日月WORK&CAFÉ(じつげつワーク&カフェ)

Tel. 075-211-3033 
京都市中京区高倉通竹屋町下ル福屋町716
10:30〜18:00(最終入店/17:30)
日曜、隔週木曜休
利用料金/基本1時間1080円、延長30分毎486円
※基本料金には日月ブレンドコーヒー(HOT、ICE)、ストレート果汁100%ジュース、銘水ミネラルウォーター、Wi-Fi、電源利用が含まれます。
日月WORK&CAFE公式ホームページ>>

※こちらのページは「日月WORK&CAFE」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!