デザイナーと職人が共作するジュエリーブランド[ブルードア京都店]が新作をお披露目

2019/6/5

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

人生の節目を彩るリングや、毎日の生活にトキメキを与えてくれるジュエリーは、女性にとってかけがえのないアイテム。ずっと身に着けるものだから自分だけの、自分のための一点をじっくり選びたい…。そんな想いを叶えるショップが京都・河原町にあります。

新京極商店街から蛸薬師通りを東に少し入った場所にある[ブルードア京都店]。爽やかなブルーの庇と看板が印象的な店構えは一見カフェのようで、ふらりと気軽に立ち寄れる雰囲気です。京都、神戸、高松にショップを持ち、その中でも京都には美しい日本の芸術や文化の源泉があるという考えから、京都店はブランドの拠点になっています。

bluedoor1

ブルーを利かせた和モダンな店構え。街中にあり、普段の買い物途中にも利用しやすい便利な立地もポイント。

ショップの1階はエンゲージリングやマリッジリングが揃うフロア。すべて自社のデザイナーがデザインを起こし、職人が一点ずつ手作りしたアイテムです。ブライダルリングはシンプルなデザインを基本に、自然をモチーフにしたライン、お姫様のティアラをイメージさせるキュートなライン、そして和柄や伝統工芸を取り入れた京都店限定のラインなど、個性豊かなラインナップも魅力です。

今夏の新作エンゲージリングの一つは「花束を贈るように指輪を贈ろう」をテーマにデザインされた“ガーベラ”。センターダイヤの周りを10粒のダイヤモンドで包んだリングは、まさに可憐で華やかな花束のよう。そっと指に通せば、贈った人も贈られた人も、温かな幸福感に包まれそうです。

bluedoor2

ショップにはデザイナーが常駐し、商品選びのサポートをしてくれる。不定期で職人がショップを訪れる日もあるそう。そんな時はぜひ職人に声をかけてみて。

bluedoor3

センターダイヤ0.1ctのガーベラダイヤモンドリングK18/Sタイプ162,000円。同じデザインでプラチナ950タイプやセンターダイヤ0.2ctタイプもある。


ショップ2階には普段使いできるファッションジュエリーが並びます。こちらも多様なデザインのアイテムが揃いますが、今なら京都店からリリースされたばかりの新作がおすすめ。丸い縁がずっと続くような縁起の良いデザインのピアス“HAMON”と、一粒の真珠が胸元にポトンと落ちて幸せを届けるようなシーンが目に浮かぶネックレス“SHIZUKU”。どちらも高品質のあこや真珠をアクセントに取り入れ、京都の女性デザイナーが考案したアイテムです。

さらにオンリーワンのアクセサリーを探す人には、オーダーメイドや手持ちの品のリフォームも依頼できます。例えば、お母さまのエンゲージリングを娘さん用のネックレスにリメイクすることも可能だそう。

bluedoor4

デザイン性はもちろん、着け心地まで考えて作られるアクセサリー。新作に使ったあこや真珠の淡いピンク色は日本人の肌によく映える。

bluedoor5

ピアスHAMON/波紋56,700円はK18イエローゴールドとホワイトゴールドの2タイプ。あこや真珠とダイヤを散りばめ、繊細な輝きが耳元を飾る。


気になる新作もリリースされた絶好のタイミングで、[ブルードア京都店]では6月14日(金)~7月15日(月)の期間、サマーフェアを開催新作を含む店頭の商品全品10%OFFや、来店者・購入者への先着プレゼントなど、うれしいサービスが企画されています。ぜひこの機会にショップに足を運んで、お気に入りの品を見つけてください。

ブルードア 京都店

Tel. 075-223-8806
京都市中京区東側町(蛸薬師通新京極東入ル)503‐15
11:00〜19:00
火曜休(祝日の場合は営業)
ブルードア 京都店公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!