大野拓朗が思い入れの強いロミオ役に再挑戦 ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

2019/3/1

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

minamiza1大野拓朗が2017年に続き、大ヒットミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の再演でロミオ役をダブルキャストで演じる。大阪の取材会では、「前回は人生2度目のミュージカル出演で歌やダンスの表現が追いついてない実感があったけれど、この2年間稽古を重ねてパワーアップしたという自負があります」と頼もしく語った。昨年はNHK大河ドラマ『西郷どん』で桐野利秋を演じるなど新境地を開拓。「最近は“色っぽい”と言われるようになりました(笑)。2幕で(街から)追放されたあたりから、ロミオの儚い色気などを、より出せるようになれたら」と意気込む。彼にとって今作は、2011年に観客として惚れ込んだ思い入れの強い作品。「楽曲を今も毎日歌っていますが、まったく飽きない。今はロミオを全うできたらという思いです」と笑顔が絶えなかった。

minamiza2

photo by Leslie kee

●ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
作/ジェラール・プレスギュルヴィック 
潤色・演出/小池修一郎 
出演/古川雄大・大野拓朗(Wキャスト)、葵わかな・木下晴香・生田絵梨花(トリプルキャスト)、他 

日時

2019年3月30日(土)~4月14日(日) 全17ステージ

場所

梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区茶屋町19-1)

料金

S席13000円、A席9000円、B席5000円

チケット

チケットぴあ Tel. 0570-02-9999(Pコード:489‐052)、他 

問い合わせ

梅田芸術劇場
Tel. 06-6377-3800 

HP

梅田芸術劇場 公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!