[旅の音]の新店・コーヒースタンド[マメバコ]が4/1御所近くにオープン!

2019/3/29

開店

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

元田中にある自家焙煎珈琲が人気の珈琲焙煎所 [旅の音(たびのね)]が、烏丸丸太町にコーヒースタンド[MAMEBACO(マメバコ)]を4/1(月)にオープンするということで、そのプレオープンにお伺いしてきました!

烏丸丸太町の交差点に着くと、早速[MAMEBACO]を発見!「緑あふれる御所の近くで、四季の移ろいとともに珈琲を楽しんでほしい」と、この地を2店目に決めたオーナーの北辺さん。タバコ屋のようにも見える店構えは、「昔懐かしいタバコ屋のようにこの店も街に溶け込めたら」との想いが込められています。店の名前“マメバコ”は、”珈琲豆”と“タバコ”を掛け合わせたもの。

mamebaco05

レトロでカラフルな外観は、たった1坪の佇まいながらも、つい立ち止まって見てしまう。


本店はカフェスペースがあるのに対し、こちらは豆の販売とテイクアウトのみ。ショーケースに並ぶ“カラフルな箱”の中身の正体(よく見ると、タバコをモチーフにしたデザインだ〜!)は、北辺さんが現地に足を運び小さな農園から厳選したという珈琲豆。ホンジュラス、エチオピア、パプアニューギニア、グアテマラ、インドネシアなど、常時5〜6種類の“豆箱(1箱150g)”が並び、ハンドドリップコーヒーは1杯450円で楽しめます。

mamebaco01

目の前でハンドドリップしてくれます。


もちろん、本店でお馴染みの“コーヒーアイランド”など、アレンジコーヒーも揃います
3層のカラーが写真映えするコーヒーアイランドは、芳醇なコーヒーにミルク、マンゴーピューレが合わさり、ちょっぴり甘さを感じるフルーティーな味わいです。

mamebaco02

アイランドコーヒー650円(アイスのみ)


そして、「こちらもおすすめ」とご紹介いただいた“エスプレッソ”と“杏仁コーヒー”は[MAMEBACO]でしか味わえない限定メニューだそう!”杏仁コーヒー”は、春にはまろやかな味わいのコーヒーを、夏にはスッキリとした口当たりの良いコーヒーにジュレのように細かな杏仁豆腐をイン。コーヒーの苦味と杏仁の風味が意外にもマッチしていて、ゼリーのような食感も楽しめる一杯です。


コーヒーのお供には、[旅の音]のパティシエが作る見た目もかわいい焼き菓子・クグロフを用意。季節限定のフレーバーを含めると全部で6種類!ちょっとしたおやつにぴったり♪

mamebaco03

クグロフ1個260円〜
4月末ごろまでの季節限定フレーバーは”桜”(写真一番右)


コーヒースタンドゆえ、気軽に立ち寄れる[MAMEBACO]。毎日でも通いたいコーヒー好きさんには、とてもお得なコーヒーチケットがあるそうなので、スタッフさんに聞いてみて。近くを通る際はぜひ注目してみてくださいね!

mamebaco04

もともとこの場所が金券ショップだったことから、その名残りとして”発券所”を再現。



※表示価格はすべて税込価格です。

MAMEBACO
2019年4月1日(月)オープン

Tel. 075-703-0770 (旅の音直通)
京都市上京区春日町435番地
10:00〜19:00
定休日無し
駐車場無
旅の音公式サイト>>

[旅の音]絶品のコーヒーゼリー

今月のおやつ vol.2「コーヒーゼリー」

今月のおやつ vol.2「コーヒーゼリー」

週末どこ行こう!?

春のお花見・お出かけ情報まとめ2019

春のお花見・お出かけ情報まとめ2019

もうすぐ見頃!?

京都 桜の見える店

京都 桜の見える店

大人限定ネットカフェ!?

[Hailey’5 Café]が四条河原町に関西初登場!

[Hailey’5 Café]が四条河原町に関西初登場!

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!