若狭おばまの食材を使用!京料理の料理教室があじわい館で開催

2019/3/7

募集

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
ajiwai_nakahigashi

「草喰なかひがし」店主・中東久雄さん

京都市中央市場にある「京の食文化ミュージアム・あじわい館」。こちらで、鯖街道の起点・御食国若狭おばま食材を使用した京料理の料理教室が開催される。

講師となるのは、京料理の名店[草喰なかひがし]店主の中東久雄さんと、日本食の魅力を発信する[One Rice One Soup]プロジェクト主宰、カリナリーディレクターの中東篤志さん。若狭おばま食材を使用して作るメニューは、鯖と芹の春御飯、若竹汁、サゴシと矢田部ネギの白味噌煮、小鯛笹漬けの酢の物の4品。(※食材調達の都合により、内容が急遽変更になる場合有り)

また、若狭おばまの名産「小鯛ささ漬」作り体験会も同時開催。小鯛ささ漬のお土産つきなので、お見逃し無く!

 

[草喰なかひがし]中東久雄さん

1952年、京都・花背の料理旅館「美山荘」に生まれ育ち、料理長として27年勤務後、1997年銀閣寺道にて[草喰なかひがし]を開店。ミシュラン二つ星を獲得、現在京都で最も予約が取りにくいお店となる。自ら山と里の力強い素材を探して直接野菜や山草を仕入れ独自の料理を創りだす。2007年若狭おばま御食国大使に就任し、若狭おばまの魅力発信に尽力。現在に至る。

 

日時

鯖街道の起点・御食国若狭おばま食材を使用した料理教室〜京料理編〜

2019年3月24日(日)11:00〜14:00予定

場所

京の食文化ミュージアム・あじわい館
(京都市下京区中堂寺南町130)

料金

3,000円
※参加費は当日、現金にて支払を。(クレジットカード不可)

定員

32名 ※先着順(定員になり次第終了致します)
※只今満席につき、キャンセル待ち

対象:中学生以上

申し込み方法

あじわい館ホームページの申し込みフォーム、もしくはメール(info@kyo-ajiwaikan.com)、ファックス(FAX: 075-321-8690)、郵送(〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町130番地 京都青果センタービル3階 京の食文化ミュージアム・あじわい館)にて申し込みを。

※只今満席につき、キャンセル待ち

 

※お客様のご都合によるキャンセルは、6日前からは下記の通りキャンセル料が必要。
・6日前~前日のキャンセル……参加費の50%
・当日のキャンセル……参加費の100%

問い合わせ

京の食文化ミュージアム・あじわい館

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町130番地 京都青果センタービル3階
TEL:075-321-8680 FAX:075-321-8690
MAIL:info@kyo-ajiwaikan.com
8:30~17:00
入館無料
休館日:毎週水曜日(祝日を除く)、および年末年始(12月31日~1月4日)

HP

京の食文化ミュージアム・あじわい館 公式サイト>>

その他

持ち物…エプロン、三角巾(バンダナ等)、ハンドタオル、筆記用具の持参を。

こんなにも大きないちごが?!

名産地・福岡県糸島市であまおうの美味しい食べ方を学んできた!

名産地・福岡県糸島市であまおうの美味しい食べ方を学んできた!

3/16に新駅が誕生の注目エリア

梅小路で遊びもグルメも大満喫!

梅小路で遊びもグルメも大満喫!

3/16・17であじわい館近くに大きな野外イベントがある!

太陽と星空のサーカス in 京都梅小路公園

太陽と星空のサーカス in 京都梅小路公園

京都の町家で、京都の味を堪能

京都の町家でごはん - まとめ

京都の町家でごはん - まとめ

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!