Airbnbとのコラボイベント開催!「IN-SIGHTSEEING KYOTO −京都(わたしたち)の日常に光を当てて観る」

2019/3/20

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

airbnbみなさん、こんにちは。突然ですが、みなさんは“Airbnb(エアビーアンドビー)”をご存知でしょうか?“Airbnb”は世界中のユニークな宿泊や体験、スポットにアクセスできる旅のプラットフォームです。

日本だけでなく世界の観光地を知り尽くすAirbnbが、新たに取り組んでいるのが「京都の新しい観光の形を考える」こと。近年課題となっている京都の観光客の密集“オーバーツーリズム”の解決に向けて様々な取り組みを行っています。

今回はそんな課題解決の第一歩として、AirbnbとLeafがコラボし、有名観光スポットだけではない日常の暮らしに潜む京都の魅力を紹介するフリーマガジン「IN-SIGHTSEEING」を制作することに。

さらに、そのフリーマガジンに登場しているゲストを招いたトークイベントの開催が決定いたしました!

ゲストの方々に日常の暮らしに潜む京都の魅力を語ってもらうほか、現状の京都市の観光についても意見を交わしてもらいます。トークセッションのあとは、特別なフードやドリンクとともにゲストと参加者の交流会も。また、ゲストを紹介するブースも設置するので、詳しく話を聞いてみたい方はぜひブースへ足を運んでみてくださいね。

京都に住んでいる方も目からウロコな話が盛りだくさんの2時間になること間違いなしのトークイベント、会場にいる全員でこれからの京都の観光について考えてみましょう。

申し込みはこちらから。みなさんの参加をぜひお待ちしております。

「IN-SIGHTSEEING KYOTO—京都(わたしたち)の日常に光を当てて観る」

《第1部:トークセッション(18:30〜19:30)》
テーマ(予定)/「現状の京都市の観光について思うこと」ほか
ゲスト/北井秀昌(京都おはりばこ 店主)、安食弘子(あじき路地 大家)、大西亮(毎日放送 京都プロジェクト室 プロデューサー)、長田英知(Airbnb Japan 執行役員)
《第2部:交流会(19:30〜20:30)
フードやドリンクを自由に取りながらゲストと話ができます。

※当日は月刊誌Leafほかメディアの取材が入る場合がございます。 お写真が載る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

日時

2019年4月3日(水)18:30〜20:30(開場18:00)

場所

KYOCA会館3F HACOBA(京都府京都市下京区朱雀正会町1-1)
※JR梅小路京都西駅より徒歩1分

料金

無料

定員

50名(先着順申込、定員になり次第締切)
※ご来場頂いた方全員に月刊誌Leaf最新号をプレゼント!

申し込み方法

トークセッション&交流会の申し込みはこちらから
https://leaf.tike-uke.com/detail?e=EC201903121921249180

問い合わせ

株式会社リーフ・パブリケーションズ
「IN-SIGHTSEEING KYOTO—京都(わたしたち)の日常に光を当てて観る」イベント担当:堀家、鈴木、堀川
Tel. 075-255-7263 

※こちらのページは「Airbnb」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!