冬の乾燥肌にも!京都・美山町『美山牛乳』の素材で作った「石鹸」が気になる

2019/2/4

新商品

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。女性にとって冬の大敵となるのはやはり乾燥ではないでしょうか。そんな時は、より肌を労ってあげたいもの。そこで今回、WebLeaf編集部がご紹介するのが、先日誕生した「乳清(ホエイ)と塩の洗顔せっけん」です。

こちらの石鹸は、京都・美山町で飼育されている乳牛から生産した『美山牛乳』の素材を使って作られています。昨年の“関西道の駅ソフトクリーム総選挙2018”においては、この『美山牛乳』を使ったソフトクリームが1位を獲得し、全国的にも知名度が高まっているブランドなのだそう。

 

miyamasekken01

「かやぶきの里」でも有名な美山町

『美山牛乳』とチーズの生産工程でできる“乳清”を30日以上熟成させて作る「乳清と塩の洗顔せっけん」は、一つひとつが手作り。なんでも“ホエイ”という成分が、肌をしっとりさせてくれるとか。その上、海塩を含んでいるため、洗い心地がとてもなめらかなのだそうです。こちらは、洗顔だけでなく全身にも使えるとのこと。

 

miyamasekken-02

乳清と塩の洗顔せっけん 1個1800円(税別)


希少な『美山牛乳』の素材を使った「乳清と塩の洗顔せっけん」は、プレゼントにも喜ばれそう!乾燥肌の方もそうでない方も、ぜひ注目してみてくださいね!

京都美山牛乳物語「乳清と塩の洗顔せっけん」

2019年1月17日発売
成分/ 石ケン素地、ホエイ(乳清)、牛乳、海塩
価格/1個 1800円(税別)

販売場所/
道の駅「美山ふれあい広場」ふらっと美山(MAP
美山のめぐみ牛乳工房イオンモール桂川店 1F(MAP
Webサイトでも販売中

問い合わせ/Tel. 075-706-5586 (株式会社アーク)

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!