『西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜』キックオフイベントが2/23に開催!

2019/2/5

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

nishijin_panfu京都市では、西陣織をはじめとした伝統産業や伝統文化・伝統芸能、寺社、花街の文化、歴史的な町並み、商店街、観光スポットなど、多彩な魅力・資源を有する「西陣を中心とした地域」の活性化の指針となるビジョンを策定したのだそう。

その活性化ビジョン策定を記念して、2019年2月23日(土)〜3月25日(月)までを「温故創新・西陣」月間として西陣をめぐり、その魅力を感じられる催しを展開。その「温故創新・西陣」月間のキックオフイベントが2月23日に北野天満宮で開催される。

京都市歴史資料館館長 井上満郎氏による基調講演「西陣と応仁の乱−乱が破壊したもの、生み出したもの−」をはじめ、「西陣の暮らしと魅力」をテーマとしたクロストーク、彩りの京都「かみぎょう」フォトコンテスト入賞作品展示なども。

西陣について、見直すきっかけとなるイベント。200名限定のイベントなので、気になった方は早めにチェックを。

 

日時

『西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜』キックオフイベント

2019年2月23日(土)14:00〜16:00(受付開始/13:30)

 

  • 基調講演/演題:「西陣と応仁の乱−乱が破壊したもの、生み出したもの−」
    講師:井上満郎氏(京都市歴史資料館館長)
  • クロストーク/テーマ:「西陣の暮らしと魅力」
    パネラー:源孝志氏(「京都人の密かな愉しみ」脚本・演出)、あきやまりこ氏(「京都人の密かな愉しみ」出演、京ことば・所作指導)、高田光雄氏(「京都市西陣を中心とした地域活性化ビジョン検討委員会」委員長、京都美術工芸大学教授)
  • 全体進行:しもぐち☆雅充(αステーションDJ)
  • 同時開催/彩りの京都「かみぎょう」フォトコンテスト入賞作品展示
場所

北野天満宮 文道会館(京都市上京区馬喰町)

料金

無料

定員

200名(事前申込、応募多数の場合は抽選)

申し込み方法

2月14日(木)まで、京都いつでもコール(Tel. 075-661-3755 / Fax. 075-661-5855/申し込みページ)にて受付。

①イベント名/②氏名(ふりがな)/③郵便番号・住所/④電話番号/⑤同伴者人数(3名まで)を伝えてください。応募者多数の場合は抽選。

 

京都いつでもコール

受付時間8:00〜21:00(年中無休)
Tel. 075-661-3755/Fax. 075-661-5855

※おかけ間違いにご注意を。

問い合わせ

京都市総合企画局プロジェクト推進室

Tel. 075-222-3992

HP

西陣のいまを伝えるマガジン「にしZINE」内イベントページ>>

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/ひなまつり 編

新旧のひな人形を間近で鑑賞やひなまつりの和菓子や生け花を楽しもう

新旧のひな人形を間近で鑑賞やひなまつりの和菓子や生け花を楽しもう

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/作る 編

職人さんの気概を感じ、西陣ならではの制作体験をしてみよう!

職人さんの気概を感じ、西陣ならではの制作体験をしてみよう!

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/知る 編

意外と知らなかった西陣織の工程や、西陣の歴史や文化を再発見

意外と知らなかった西陣織の工程や、西陣の歴史や文化を再発見

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/見る 編

能、狂言、特別展や寺社の特別拝観まで、様々なシーンと出会う

能、狂言、特別展や寺社の特別拝観まで、様々なシーンと出会う

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/巡る 編

今までとは違った視点でまちを巡り、西陣を再発見してみませんか?

今までとは違った視点でまちを巡り、西陣を再発見してみませんか?

※こちらのページは「京都市総合企画局プロジェクト推進室」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!