新たな年の幕開けにイタリアの新鋭が見参。【OBJニュース】

2019/1/7

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。いよいよ新元号となる新年にぴったりなアイウェアをアイウェアショップ[OBJ]がピックアップしてご紹介!希少価値の高いアイテムを身につけて、2019年を豊かに彩ろう。

 

SHOCK TO THE FUTURE
新たな年の幕開けにイタリアの新鋭が見参。

obj181225main

Model/Elena Mori hair&make/Mie Takahashi model’s eyewear/Piero Massaro(Geometrie Collection PM464)63,000yen

 

限定100本の希少価値

美しい花が咲き誇る庭園にインスパイアされた「ヴァーチカルガーデン」、上質な織物を紡ぎ出すように色を重ねた「トラディコロレ」など、ユニークなコンセプトを持つコレクションは限定100本ずつの生産。その希少価値の高さもアイウェアマニアの心をくすぐる。

 

obj181225sub

 

いよいよ新元号がスタートする変革の年、アイウェアショップ[OBJ]が日本国内に先駆けてリコメンドするブランドが、イタリアの気鋭「ピエロ・マッサロ」

唯一無二の感性を持つ眼鏡職人ピエロ・マッサロ氏が2003年にヴェネツィアで創業。クラフトマンでありながら、アーティストであり、すべてを取り仕切るコンダクター(指揮者)でもある彼のデザインは独創的で、まるで緻密な構造計算の上に成り立つ現代建築のような存在感を放っている

さらに目を奪われるのが、ウィットに富んだ色使い。イタリアの眼鏡生地メーカー・マツケリ社のアセテートを幾重にも貼り合わせ、奥行きのあるカラーリングを表現している。アイウェア界のアカデミー賞といわれるシルモドールで特別賞を受賞した実力を誰より早く確かめて。

 

objmegane_01

Piero Massaro
(Trame di colore Collection PM492)74,000yen
バヨネットヒンジという特許取得のバネ蝶番は着脱可能。眼鏡職人の叡智の結晶。

objmegane_02

Piero Massaro
(Geometrie Collection PM458)61,000yen
立体的な構造は、まるで優れた現代建築。遊び心のある色使いで楽しませてくれる。

objmegane_03

Piero Massaro
(Trame di colore Collection PM361)74,000yen
“色の緯糸”の名のとおり、上質な織物をイメージしたアセテート生地に注目。

  

※価格は全て税抜です。

OBJ

京都市左京区一乗寺野田町2-2ハイツ白川1F
Tel. 075-711-6109
11:00〜20:00
無休
駐車場/5台
OBJ 公式サイト>>
スタッフブログ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!