西陣をもっと好きになる1ヶ月!見る編

2019/1/24

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。西陣織をはじめとした伝統産業や伝統文化・伝統芸能、寺社、花街の文化、歴史的な町並み、商店街、観光スポットなど、多彩な魅力・資源がある「西陣を中心とした地域」。京都市では、その魅力・資源を活かしながら、活性化の指針となるビジョンを2019年1月を目途に策定するのだそう。

 

西陣の魅力を再発見!

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜が2/23からスタート

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜が2/23からスタート
 

そんな西陣の活性化に向けて開催される『西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜』では、2019年2月23日(土)~3月25日(月)の1ヶ月、西陣がもっと好きになるイベントが満載。

みなさんもこの機会に、西陣の多彩な魅力を再発見してみてはいかがですか?

 

見る

能、狂言、特別展や寺社の特別拝観まで、様々なシーンと出会う一ヶ月。京都最古の花街上七軒で行われる北野をどりも見逃せません。

新春展 樂歴代 変わる~ 時代・元号・歳・代 ~

rakubijutukan長次郎をはじめとする歴代の楽焼の作品を中心に展示。歴代が代を継ぐ以前の惣吉時代の作品から、隠居後の作品までが合わせて紹介されている、興味深い展示内容となっている。時代の変化、歴代自身の作風の変化による樂焼の世界観をより深く感じとることができる。

日時/2018年12月14日(金)~2019年3月10日(日)月曜休館(祝日は開館)
場所/樂美術館(京都市上京区油小路通一条下る)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel.075-414-0304(公益財団法人 樂美術館)
URL/http://www.raku-yaki.or.jp

 

京の冬の旅 本法寺特別公開~長谷川等伯生誕480年記念 芸術家たちの美の競演~

kyonofuyunotabi室町時代に日親上人が創建した日蓮宗本山のひとつで、本阿弥光悦の菩提寺[本法寺]。長谷川等伯生誕480年を記念して、重要文化財でもある「日堯上人像」や「波龍図屏風」などの絵画が特別公開される。普段目にすることのできない作品を鑑賞できるチャンス。期間中展示替え有り。

日時/2019年1月10日(木)~3月18日(月)10:00~16:30日(16:00受付終了)
場所/本法寺(京都市上京区小川通寺之内上ル本法寺前町617)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel.075-213-1717(10:00~18:00)(京都市観光協会)
URL/https://www.kyokanko.or.jp

 

梅苑公開

baienkoukai菅原道真公ゆかりの梅が50種、約1500本が、約2万坪という広大な境内一円で咲き競う。「天神さんの梅」としても知られ、全国各地から観光客が訪れる名所。期間中は茶屋が設けられ、梅茶とお菓子を楽しむことができる。梅苑の鑑賞は大人800円、こども400円(茶菓子付)。

日時/2月上旬~3月下旬 9:00~16:00、ライトアップは2月22日(金)~3月17日(日)の毎週末(金・土・日)日没~20:00
場所/北野天満宮(京都市上京区馬喰町)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-461-0005(北野天満宮)
URL/http://www.kitanotenmangu.or.jp/

 

暮らしの中で体験する工芸品~展示

dezao[デザオ建設]の展示場である「とこしえ」では、モデルハウスという擬似生活空間で「体験する」ギャラリーとして、伝統工芸に軸足を置いた“春”をテーマとした企画展示が開催される。くらし・生活の空間の中に身を置いて工芸に触れる、という新しい鑑賞スタイルにも興味が湧く。

日時/2019年3月18日(月)~24日(日)
場所/デザオ北野スクエア「つなぐモデルハウス とこしえ」(京都市上京区今出川元観音町469)MAP
料金/無料
問い合わせ/Tel. 075-463-1000(株式会社デザオ建設)
URL/https://www.dezao.com

 

金剛定期能

kongouteikinou関西に宗家が在住する唯一の能楽シテ方、金剛流の定期能。2月の公演は、能「箙」、狂言「土筆」、能「百萬」。3月の公演は、能「蟻通」、狂言、能「桜川」。季節を感じられる演目となっている。チケット料金は前売り5500円、当日6000円、学生は3000円。

日時/2019年2月24日(日)・3月24日(日)13:30~
場所/金剛能楽堂(京都市上京区烏丸通中立売上ル)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-441-7222(金剛能楽堂)
URL/http://www.kongou-net.com

 

梅花祭

baikasai2月25日は菅原道真公の祥月命日にあたり、[北野天満宮]では毎年「梅花祭」が斎行される。また、境内では上七軒の歌舞会による「梅花祭野点大茶湯」(有料)が開かれ、京都の春の訪れを感じさせる行事のひとつとして親しまれる。茶文化ゆかりの地ならではの風情溢れる催しは、毎年多くの人で賑わう。

日時/2019年2月25日(月)祭典10:00~11:00、梅花祭野点大茶湯10:00~15:00
場所/北野天満宮(京都市上京区馬喰町)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-461-0005(北野天満宮)
URL/http://www.kitanotenmangu.or.jp/

 

新春展 旅する茶道具 併設展 歳寒三友―新春を寿ぐ松竹梅―

sadousiryoukan茶箱や旅箪笥のような持ち運びできる茶道具をはじめ、市中を賑わせた荷い茶屋(にないちゃや)、江戸と京をつないだ御茶壺道中に関する諸資料などを展示。生活に欠かすことのできないお茶を、いつでも美味しくいただけるようにと、先人たちの知恵が込められた道具を見ることができる。

日時/2019年2月28日(木)~3月31日(日)月曜休館
場所/茶道資料館(京都市上京区堀川通寺之内上る寺之内竪町682 裏千家センター内)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-431-6474(一般財団法人 今日庵 茶道資料館)
URL/http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/index.html

 

 

織屋建探訪~京町家まちづくりファンド 京町家見学会~

kyomachiya「改修助成制度」を活用し、改修が施されている京町家の見学会。あわせて、西陣の産業と関係の深い織屋建て京町家の内部が公開される。見学希望の際は、会場にてファンド募金への協力をぜひ。予約は不要で時間内の見学は自由。京都の伝統を次世代にしっかりと伝えたい。

日時/2019年3月6日(水)15:00~16:30
場所/服部邸(改修中)、生駒邸、北村善染工所
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-354-8701((公財)京都市景観・まちづくりセンター)
URL/http://kyoto-machisen.jp

 

曲水の宴

kyokusuinoen『和漢朗詠集』にとられた菅原道真公の詩が、白拍子の舞と朗詠で披露される。また、[北野天満宮]の曲水の宴では和歌だけではなく、漢詩を披露するという新しい試みも行われている。清らかな水の流れと共に、平安絵巻のような風流なひとときを体感できる。拝観料1000円。

日時/2019年3月9日(土)13:00~14:00
場所/北野天満宮(京都市上京区馬喰町)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-461-0005(曲水の宴実行委員会) 
URL/http://www.kitanotenmangu.or.jp/

 

3匹の寺猫ニャンと1,000 100 10~渡邉敬介描く100m東日本大震災

kousyouji画家の渡邉敬介氏が東日本大震災の発生から1年半目に、被災地を10日間かけて1000km巡り、100mに及ぶ作品を現地で描いた。今回、その作品を[興聖寺]にて公開。本堂大伽藍から吊りおろしたり、広大な境内に広げたりして展示される。期間内には、住職による法話も有り。

日時/2019年3月9日(土)~17日(日)
場所/臨済宗 興聖寺(京都市上京区堀川通寺之内上ル)MAP
料金/無料
問い合わせ/Tel. 075-451-4722(臨済宗 興聖寺)
URL/http://www.ko-sho-ji.jp

 

上京区140周年記念事業「上京区140歳&かみぎゅうくん10歳のお誕生日会♪」作品展示

kamigyu平成31年3月14日の京都市上京区140周年記念事業として行われる「上京区140歳&かみぎゅうくん10歳のお誕生日会♪」にあわせて、区内の保育園児などによる作品の展示が、上京区総合庁舎1階ロビーにて行われる。上京区の記念事業を盛大にお祝いしよう。

日時/2019年3月14日(木)~25日(月)
場所/上京区総合庁舎1階ロビー(京都市上京区今出川通室町西入堀出シ町285番地)MAP
料金/無料
問い合わせ/Tel. 075-441-5029(上京区140周年記念事業実行委員会事務局)

 

妙顯寺 春の特別拝観

myoukenji[日蓮宗大本山妙顯寺]で、今回限定の特別展と、恒例となったライトアップが行われる。現代アーティストの作品展や、妙顯寺の宝物公開など見どころが沢山。秋の特別拝観で大好評だった[煉屋八兵衛]のわらび餅とお抹茶も提供される。日中、夜間ともに拝観料800円(お抹茶、わらび餅は別途料金)。

日時/2019年3月23日(土)~4月15日(月)日中拝観10:00~16:00、夜間拝観18:00~20:00
場所/妙顕寺(京都市上京区妙顯寺前町514)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-414-0808(妙顯寺)
URL/https://www.shikaishodo-myokenji.org/

 

第6回西陣シネマ

nishijincinema交流型映画イベント「西陣シネマ」は、同じ空間に集まって映画を鑑賞するだけではなく、その映画にちなんだ”+αの体験”を通して、参加者が新しい仲間や価値観に出会うことを目的としているそう。 興味や関心を広げたい人はぜひ参加してみて、きっと新たな発見が待っているはず。

日時/2019年3月24日(日)
場所/手織ミュージアム 織成舘(京都市上京区浄福寺通上立売上る大黒町693)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-761-2556(HOSTEL NINIROOM))
URL/https://nishijin-cinema.peatix.com

 

第67回北野をどり

kitanoodori北野天満宮東門前に広がる京都最古の花街、上七軒。西陣の奥座敷として育まれた芸の数々を北野をどりの舞台にのせて、芸舞妓による廓情緒たっぷりの艶やかな演出を堪能したい。フィナーレの演出も見事なので、最後まで存分に楽しめる。公演は1日2回、開演時間は13時30分〜と16時〜。

日時/2019年3月25日(月)~4月7日(日)13:30、16:00
場所/上七軒歌舞練場(京都市上京区今出川通七本松西入真盛町742)MAP
料金/有料
問い合わせ/Tel. 075-461-0148(上七軒歌舞会) 
URL/http://www.maiko3.com

問い合わせ

京都市総合企画局プロジェクト推進室
Tel. 075-222-3992(8:45〜17:30)

HP

西陣のいまを伝えるマガジン「にしZINE」>>

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/ひなまつり 編

新旧のひな人形を間近で鑑賞やひなまつりの和菓子や生け花を楽しもう

新旧のひな人形を間近で鑑賞やひなまつりの和菓子や生け花を楽しもう

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/作る 編

職人さんの気概を感じ、西陣ならではの制作体験をしてみよう!

職人さんの気概を感じ、西陣ならではの制作体験をしてみよう!

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/知る 編

意外と知らなかった西陣織の工程や、西陣の歴史や文化を再発見

意外と知らなかった西陣織の工程や、西陣の歴史や文化を再発見

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜/巡る 編

今までとは違った視点でまちを巡り、西陣を再発見してみませんか?

今までとは違った視点でまちを巡り、西陣を再発見してみませんか?

※こちらのページは「京都市総合企画局プロジェクト推進室」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!