関西初上陸!スターお墨付きのNY生まれ[ベンジャミンステーキハウス]が京都に12/26グランドオープン

2019/1/18

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。最高のご褒美メニューは、ステーキと決めているLeafスタッフです。総務省の「家庭調査結果(2015〜2017年平均)」によると、京都市は「牛肉の年間支出金額」と「年間購入数量」が全国1位なんだとか。ということで今回は、牛肉好きさん必見の新店情報をお届けします!

「NYスタイルのステーキハウスが、2018年12月26日に京都に誕生した!」という情報を聞きつけ、Leafスタッフが向かったのは、多くの人で賑わう「錦市場」界隈。この活気溢れる場所に、関西発出店となる[ベンジャミンステーキハウス 京都]がグランドオープンしたと言うのです!
今回、嬉しくも記者向け内覧会に参加させていただくことに!その様子をリポートします。

 

benjamin_steak_01

NY生まれのステーキハウスですが、外観は京都の街並みに馴染んでいます。


2006年、NY・マンハッタンに誕生した[ベンジャミンステーキハウス]は、ブルックリンにある老舗ステーキハウスで経験を積んだベンジャミン・プロブカイ氏、ベンジャミン・シナナージ氏が、ステーキマスターとして20年間にわたり腕を磨いてきたシェフ・アーテュロ・マクレッド氏とともにプロデュースしたステーキハウスです。多くの著名人をファンに持つ[ベンジャミンステーキハウス]は、現在NYに3店舗と、六本木に1店舗を構えています。
世界中から観光客が訪れる国際都市であり、豊かな食文化が根付いている京都が、国外初出店の六本木に次いで、2号店の地に選ばれました!肉好きにとってはなんとも嬉しいこと。

暖簾の先をくぐり店内へ入ると、高級感溢れるクラシックモダンな世界が広がっていました。

 

benjamin_steak_13

NY店と同じくクラシックモダンな雰囲気の店内。梁(はり)使いが印象的な内装は、京都店ならでは。

benjamin_steak_11

2階へと続く階段には、NYの[ベンジャミンステーキハウス]を訪れたスターの写真がぎっしり!安倍首相や、NYヤンキースで活躍した松井秀喜選手の写真も飾られていました。

 

入口すぐのバーカウンターの奥には、ワインがずらり。1階から天井まで続くワインセラーに圧倒されます。

benjamin_steak_02

ワインの数は400種類以上。どれを飲めばいいのか迷ってしまいそうなので、気になった人はソムリエにおすすめを教えてもらおう!

 

素敵な雰囲気のこちらで味わえる看板メニューは、アメリカ農務省の最上ランク『プライム』に認定されたビーフを独自の熟成庫で28日以上熟成させたステーキ。他にもたくさんメニューがあるとのことで・・・今回は、前菜、スープ、京都肉のステーキ、熟成肉のステーキ、デザートなどレセプション用のオリジナルコースをいただきました。

まずは、“京都店ならでは”という白味噌と山椒、宇治抹茶、くるみのパンをおともに、前菜とスープから。

 

benjamin_steak_10

焼きたてパンは白味噌や抹茶の香りが、やさしく胃袋を刺激する焼きたてパン。

benjamin_steak_09     ベンジャミンサラダ3024円(税込)

ベンジャミンサラダ Sサイズ1,600円(税別)
※写真はスモールサイズ


カニ身が入ったベンジャミンサラダは、酸味が効いたハウスドレッシングでさっぱりとした味わい。ベビーリーフ、エンダイブ、レッドオニオンなどの野菜に、リンゴが良いアクセント!


こちらは、ロブスターを丸ごと煮込んだロブスタースープ。ロブスターの味わいがぎゅっと凝縮され、クリーミーでとっても濃厚!

 

benjamin_steak_03

ロブスタービスク Sサイズ 1,200円(税別)


そして、遂にステーキの出番。

まず、はじめにいただいたのは京都店でしか味わえない京都肉ステーキ。四季折々の豊かな自然の中で丹念に育てられた最高ランクの和牛ブランド「京都肉」を、[ベンジャミンステーキハウス]でも楽しむことができます。

 

benjamin_steak_06

写真はレセプション用。通常は、スープ、サラダ、ライスがついた京都肉ステーキセット4800円(税別)※セットはランチタイムのみ。ディナーは単品7,800円(税別)。

 

部位はもも肉を使用しているそう。肉の旨みを噛み締めながら京都牛を堪能させていただきました!


そして次に登場したのが、熟成肉をシンプルに塩のみで味付けし、高温ブロイラーで焼き上げられたステーキ!焼き加減をオーダーできますが、今日はこちらおすすめの”ミディアムレア”をチョイスしました。

サーロインとフィレが一度に楽しめる看板メニューのプライムステーキ。“ジュワジュワ”と音を立てながら、ダイナミックなステーキが運ばれてきました。こちらでなんと2人用サイズなんだそうです。大きい!多い!びっくり!


「ホスピタリティ」を大切にしている[ベンジャミンステーキハウス]では、スタッフが料理を皿に取り分けてくれます。家族のように温かくもてなしてくれるサービスに満足度もアップします。

 

benjamin_steak_08

皿ごとオーブンに入れて焼き上げることで、熱々の状態を長く楽しめる工夫がされています。
プライムステーキ2名用16,000円(税別)


ステーキが乗った皿は傾けた状態でテーブルに置かれます。バターと肉汁が混ざり合い、コクのあるバターソースが出来上がり!

 

benjamin_steak_14

溢れ出る肉汁がたまりません。


一切れが大きく、弾力も抜群。閉じ込められていた肉の旨みが、噛むほどにじゅわ〜っと口の中に広がります。付け合わせのマッシュポテトと、ほうれん草を煮込んで作ったクレームレスクリームスピナッチが、これまたとても美味。

 

benjamin_steak_04

クレームレスクリームスピナッチは、[ベンジャミンステーキハウス]のメニューの中でも、“超”がつくほどの人気メニューなのだとか。

熟成により余分な脂を落としたプライムステーキは、ボリュームがありながらもペロリと食べてしまいました!

デザートは、アメリカでもポピュラーなパイやチーズケーキがスタンバイ。

benjamin-sweets

写真はレセプション用のデザート盛り合わせ
通常、キーライムパイ1,500円(税別)、ニューヨークチーズケーキ1.500円(税別)

生産量が少ないと言われる希少な柑橘・キーライムを使ったパイは、キーライムの酸味と爽やかな風味があり、コクのあるステーキを味わった後に食べたくなるスイーツです。「ステーキを頼まなくても、スイーツとドリンクだけでも大歓迎!」だそうなので、様々なシチュエーションに合わせて使えそう。

温かなおもてなしと上質な雰囲気、そして最高ランクにしてダイナミックなステーキを味わう至福のひとときは、ぜひ一度は体験しておきたいもの。大切な人との食事はもちろん、2人〜30人まで利用できる個室も揃うので、接待やちょっとしたパーティーなどにも最適なのではないでしょうか。みなさん、ぜひ[ベンジャミンステーキハウス 京都]に注目してみてくださいね!

 

■ベンジャミンステーキハウス 京都
2018年12月26日オープン

Tel. 050-3627-7707
京都市中京区東洞院通錦小路下ル阪東屋町660-1
11:30~15:00(LO/14:00)
17:00~23:00(LO/22:00)
無休
全席禁煙(喫煙ルーム有)
完全個室有
サービス料10%
駐車場無
ベンジャミンステーキハウス 公式サイト>>

肉好きさんは、こちらもチェック!

京都・町家でごはん−肉料理

京都・町家でごはん−肉料理

肉汁の量が半端ない!

ハンバーグ大人気店[とくら]大解剖

ハンバーグ大人気店[とくら]大解剖

こんなに手軽なBBQがあったの?!

手ぶらBBQのススメ

手ぶらBBQのススメ

屋根付きだから計画が立てやすい!

京都・滋賀のBBQ施設をチェック!

京都・滋賀のBBQ施設をチェック!

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!