舞鶴湾の冬の味覚の代名詞・牡蠣をたっぷり味わう京都舞鶴の「かき小屋」が冬期オープン

2018/12/31

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

kaki身が大きく、濃厚な味が特徴の舞鶴産牡蠣のシーズン到来。冬期限定のかき小屋(完全予約制)では、蒸しかきやサザエをはじめ、冬の味覚が堪能できる。また、舞鶴港とれとれセンターをはじめ、舞鶴市内の20以上の飲食店でも、舞鶴グルメなる舞鶴かき丼や牡蠣料理が楽しめる。

■かき小屋 鶴昇丸

期間/2018年12月1日(土)~2019年4月下旬予定
場所/舞鶴市字佐波賀300
営業時間/11:00〜、13:00〜 各90分 ※完全予約制
休日/木曜休
値段/かき(1.5kg)1500円など
問い合わせ/Tel. 0773-68-2303 
かき小屋鶴昇丸ホームページ>>


■舞鶴湾かき小屋 美味星(おいすたぁ)

期間/2018年12月1日(土)~
場所/舞鶴市下安久無番地
営業日/土・日曜、祝日 ※団体のみ平日も営業。要問い合わせ
営業時間/11:00~、12:30~、14:00~、15:30~(日曜)、17:00~(土曜)、18:30~(土曜)
※1回70分間の入れ替え制 ※完全予約制
値段/蒸し牡蠣(10個)1600円など
問い合わせ/Tel. 080-6166-1158  
舞鶴湾かき小屋 美味星ホームページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!