映画を通じて〇〇に出会う、交流型映画イベント第3回『西陣シネマ』

2018/11/5

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

「映画を通じて新しい人や価値に出会える定期イベント」をコンセプトに始まった、体験型映画イベント『西陣シネマ』。

毎月異なる映画のテーマに合わせて、プラスαの学びや体験を参加者に届けることを目的に開催されています。そんな『西陣シネマ』が早くも3回目の開催を迎えるそうです。


第3回は、1963年製作の映画『古都』(原作:川端康成)を上映。

koto

主演は若き日の岩下志麻さん


京都を代表する祇園祭や時代祭の催事に加えて、四季折々の名所の実景が記録され、今もなお京都の観光ガイドブックとして名高い名作を、参加者へ届けてくれます!
 
そして実は本作の劇中、織物を扱うシーンで撮影場所となったのが、なんと、西陣シネマ会場である織成舘横にある手織工場。
 
nishijinchinema03
 
55年前、まさにその場所で撮影された作品を鑑賞後、実際に現在も職人たちが働く工房を見学し、映画の余韻が楽しめるようになっているそうです。
 
さらに今回の開催日は、同エリアで行われている「都ライト2018」の最終日。
 
miyakolight

京都の町家の格子からもれだす“暮らしの灯り”を取り上げたライトアップイベントが楽しめる


なんと、こちらのイベントに合わせて、“着物で来場”の場合は半額で入場できる特別割引が実施されるという嬉しいキャンペーンも!

ただ、観るだけでなく、映画を通じて様々な交流や出会いがある『西陣シネマ』。第3回開催の予約はこちらで受付中。気になる方は早めの予約を。

 

第3回『西陣シネマ』

■開催日
2018年11月11日(日)
■時間
第一部11:00〜13:45、第二部14:00〜16:45、第三部17:00〜19:45
■場所
手織ミュージアム 織成舘「須佐命舎」(京都市上京区浄福寺通上立売上る大黒町693)
■定員
各50名
■料金
2,400円 ※学生(学生証提示)、または当日着物で来場の場合は半額1200円。電話かメールで予約を。
■申込先
https://nishijin-cinema03.peatix.com/
※問い合わせ先(HOSTEL NINIROOM)へのメール・電話でも受付可能
■キャンセル
前日までに連絡。当日キャンセル不可。
※座席に限りがあるため、申し込み後のキャンセルはできるだけ控えてください。
■問い合わせ
HOSTEL NINIROOM
メール/ info@niniroom.jp
Tel. 075-761-2556

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録