読書の秋に行きたい 京都の“街の本屋さん”

2018/10/26

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

秋といえば、読書の秋。京都には個性溢れる“街の本屋さん”がたくさんあります。今やネットで本が読める時代ですが、思わぬ出会いがあるのは本屋さんならでは。今日しか出合えないかもしれない特別な1冊を見つけに出かけてみて。

 

天狼院書店

tenrouin「READING LIFE」という新しいライフスタイル

「本」との出合いだけでなく、その先にある「体験」までを提供してくれる次世代型書店。各テーマで集められたセレクトブックが並び、その道のプロによるイベントも多数開催されている。カフェとしても利用でき、町家を生かした縁側席やコタツ席ではドリンクやフードメニューを楽しめる。

営業時間/10:00〜22:00(LO.21:30)
定休日/無休 ※臨時休業あり
場所/京都市東山区博多町112-5(MAP
駐車場/無
Tel. 075-708-3930
HP/天狼院書店ホームページ>>


 

ホホホ座 三条大橋店

hohohoza購入した本を喫茶で読める特別な場所

浄土寺店に始まり、尾道や今治などにも広がりつつある[ホホホ座]。街中からも行きやすい三条大橋店には唯一喫茶スペースがあり、購入した本をその場で読むことができる。本は“みんなが手に取りやすいもの”をコンセプトとしたラインナップで、3〜4日ごとに入れ替わるそう。人気のバターチキンカレーもぜひ食べてみて。

営業時間/12:00~19:00(喫茶LO.18:00)
定休日/月曜休(祝日の場合は翌日休)
場所/京都市中京区木屋町通三条下ル石屋町126-1(MAP
駐車場/無
Tel. 075-253-6696 
HP/ホホホ座三条大橋店ホームページ>>

 

 

誠光社

seikousya思いがけない一冊と出合うワクワク感

これからの書店スタイルを模索して、元[恵文社]の店長が営む本屋。情報ツール扱いされる本は置かれず、嗜好品としての本のみが並ぶ。新刊と古書を交えてジャンルごとに編集された書棚では、この場所に来なければ出合えなかったような新しい本を見つけられるはず。イベントも不定期開催されているのでチェックしてみて。

営業時間/10:00〜20:00
定休日/無休 ※12/31〜1/3を除く
場所/京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437(MAP
駐車場/無(駐輪可)
Tel. 075-708-8340 
HP/誠光社ホームページ>>



 

マヤルカ古書店

mayarukaかわいい雑貨と古書がぎっしり

日本や海外の文学をはじめ、アートや絵本、料理や手芸など、様々なジャンルの本が並ぶ。キュートなこけしや郷土玩具のコレクションなど雑貨も多いので、宝探しのような気分で店中を眺めて回りたい。2Fにはギャラリーが設けられており、展示やイベントも開催している。

営業時間/11:00〜18:00
定休日/金曜休 
場所/京都市左京区一乗寺大原田町23-12(MAP
駐車場/無
Tel. 090-1039-5393
HP/マヤルカ古書店ホームページ>>

 

 

レティシア書房

laetitia全国各地のミニプレスが集合

装丁の美しいハードカバーなど、手元に置きたくなるような本が並ぶ。提案型コーナーなど店主独自のセレクトも惹かれるポイントだ。中でも注目なのは知床から屋久島まで全国から集められた100点以上のミニプレス。一般誌にはない自由な企画で作られたページを楽しんで。ユニークなギャラリー展示も見所。

営業時間/12:00〜20:00
定休日/月曜休 
場所/京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551(MAP
駐車場/無(駐輪可)
Tel. 075-212-1772
HP/レティシア書房ホームページ>>

 

BOOK AND BED TOKYO 京都店

bookandbed泊まれる本屋で至福のひと時を

東京でも人気の高い、本棚の中にベッドスペースが組み込まれたホステル。京都店には[恵文社]がセレクトした約3200冊の本が並ぶ。宿泊しないデイタイムは予約なしで利用可能なので、コーヒー片手にソファで読書したり、京都店のみで販売されている地ビールを楽しむのもおすすめだ。クリエイティブ空間で読書三昧してみてはいかが?

営業時間/宿泊チェックイン16:00〜、チェックアウト〜11:00
デイタイム 13:00〜17:00(予約不可、平日1時間540円、デイタイム内フリータイム1620円)
定休日/無休 
場所/京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階(MAP
駐車場/無
HP/BOOK AND BED TOKYO 京都店ホームページ>>

 

11月1日は本屋へ行こう!

honnohi-logoみなさん、11月1日が「本の日」とご存知ですか?実は今年の11月1日は記念日認定が行われて、はじめて迎える「本の日」なのです!
本には思わぬ出会いや、新しい発見が溢れています。忙しい毎日の中で、なかなか新しい本を手に取っていないな…という方、この機会にぜひ本屋さんに行ってみてはいかがでしょうか。
そして「#本の日111」をツイートして、みんなで盛り上がりましょう♪

HP/本の日公式サイト>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録