『京丹波ぽーく』を堪能![炭焼ひばち 京都駅前西店]が10/12(金)に京都駅近くにオープン

2018/10/24

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。京都の玄関口・京都駅界隈にて、またもや新店が10月12日(金)に誕生しました!その名も[炭焼ひばち 京都駅前西店]。こちらは京都に4店舗を構える[炭火串焼つじや]プロデュースの新業態で、これまで主体としていた鶏肉ではなく、“京丹波ぽーくをメインにした串焼き和バル”が楽しめるそうです。

さぁ早速、先日ご招待いただいたレセプションパーティーの様子をご紹介します!

hibachi05

場所は京都駅から徒歩5分と好立地


店内からはモクモクと煙が立ち込み、店名の“炭焼き”がぴったりな印象。席は、1階がカウンター、2階がテーブル席となっており、おひとりさまやグループ使いはもちろん、貸切としての利用もOKだそうです。

まずは、ラクダが描かれたおしゃれなグラスで乾杯。

hibachi06

生ビール(中)550円


お酒をいただきながら、カウンターの目の前で手際よく焼かれる『京丹波ぽーく』の串焼きに目を奪われます。

hibachi08
こちらのメインである『京丹波ぽーく』は、甘く柔らかな脂身が特徴で、肉質を良くするために大麦を配合した飼料を与え、じっくり時間をかけて育てた京都産ブランド豚なんだそうです。

そんな京都自慢の『京丹波ぽーく』の串焼きが次々と運ばれてきました!

hibachi03

京丹波ぽーく レアロースの串焼 ウニのせ 630円。
なんと豪華なこと!

hibachi02

ロース おろしポン酢 300円。
歯ごたえがしっかりしていて弾力抜群!


ドリンクは、ビール、サワー、カクテル、日本酒、ワインなど料理や気分に合わせて選べる豊富さ。

hibachi07

生ビール(大)980円を注文すると、こんなに大きなサイズで登場しちゃいました!
ネーミングが気になった農園サワー580円にはきゅうりとトマトが入っており、後味サッパリ。


他にもぼんじり、砂ずりにんにく、やげんなんこつの唐揚げなどサワーに合うアテも充実していました!

hibachi04

やげんなんこつの唐揚げ490円


京都駅周辺で気軽に飲めるお店が増えて嬉しい限り!和のデザインにこだわったおしゃれな内装は、海外からのお客さんにも喜ばれそうです。忘年会や新年会に幹事の皆様、この秋オープンしたばかりの[炭焼ひばち]に、ぜひ注目してみてくださいね!


※記事内の表示価格は全て、税込価格です
※串焼の注文は2本〜

 

炭焼ひばち 京都駅前西店

2018年10月12日(金)オープン
Tel. 075-341-1819 (サァ!ヨイヒバチイク)
京都市下京区北不動堂町522-9
17:00〜24:00(LO/23:00)
水曜休
公式Facebook>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!