女優・藤原紀香さんも登場!刀剣好き必見の「特別展・京(みやこ)のかたな-匠のわざと雅のこころ-」が京都国立博物館でスタート

2018/10/4

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
touken_01

テープカットの様子

9月29日からスタートした「特別展・京(みやこ)のかたな-匠のわざと雅のこころ-」の開会式が28日に行われ、女優・藤原紀香さんがテープカットに参加した。


説明会では、佐々木館長が「単なる武器という概念を超えて、日本の繊細な感性や美意識が凝縮された世界。この機会にもう一度引き継いできたDNDや感性を呼び起こして、しっかり鑑賞するのもいいのでは」と75年振りとなる大規模な展覧会をPR。

また、この展覧会を企画した京都国立博物館研究員・末兼氏が見所を紹介し、「京都博物館120年の歴史上初の刀剣特別展で、空前絶後の大刀剣展覧会とも言える」と熱い想いを語った。国立博物館においても1997年の特別展覧会『日本のかたな -鉄のわざと武のこころ- 』(東京国立博物館)以来21年ぶりの大規模な刀剣展覧会で、京都=山城系の刀剣を特集した展示としても1943年『山城物刀剣特別展』(恩賜京都博物館=京博)以来75年ぶり。山城系鍛冶の手による国宝17件、備前鍛冶1件、相州鍛冶1件の19件を展示し、さらに、絵画から国宝2件を展示する。これは平安時代から平成までの山城鍛冶を統括する初の試みとなる。

 

touken_02

長刀(長刀鉾保存会)

さらに、「初公開作品のオンパレードとしても注目してほしい」と末兼氏。祗園祭・長刀鉾町所蔵の長刀や日本最古の鑓が初公開されるほか、重要文化財「光徳刀絵図」付属の新発見文書も初公開される。これは「銘尽」を本阿弥光徳が独自に再編した「銘尽」の写本。東寺の本阿弥家における同種の史料への理解が見えてくる重要資料だ。

「山城物(京都)が日本No.1。刀剣の文化的な格式としても圧倒的な王者。アーティスティックな部分でみて、他の追随を許さない」と末兼氏がおすすめする山城物を含め、各地から集められた刀剣をぜひ会場で。

ほかにも、『刀剣乱舞-ONLINE-』とのコラボも実施。刀剣コラボ展では、『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士のモチーフとなった刀剣など23振りを展示し、コラボ音声ガイドでは、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に出演している声優4名、鳥海浩輔(三日月宗近役)、粕谷雄太(五虎退役)、岡本信彦(膝丸役)、諏訪部順一(千子村正役)がナビゲートしてくれる(貸出料金1000円)。

 

関連記事:
6つのスタンプを集めてオリジナル缶バッチをゲットしよう!『刀剣乱舞-ONLINE-』スタンプラリー第三弾

 

 

日時

特別展・京(みやこ)のかたな−匠のわざと雅のこころ−

2018年9月29日(土)〜11月25日(日) 
9:30~18:00(金・土曜は〜20:00)※入館は閉館の30分前まで 

前期/9月29日(土)〜10月28日(日)  
後期/10月30日(火)〜11月25日(日) 
※前期、後期は主な展示替。一部の作品は、上記以外に展示替を行う。

休み

月曜休
※10月8日(月・祝)は開館、翌9日(火)休

場所

京都国立博物館 平成知新館【東山七条】
(京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館内)

チケット

当日/一般1500円、大学生1200円、高校生700円
前売、団体/一般1300円、大学生1000円、高校生500円 

※団体は20名以上
※中学生以下、障害者とその介護者1名は無料(要証明)
※大学生・高校生は学生証の掲示が必要
※前売券は、7月30日(月)~9月28日(金)まで販売

オンラインチケット情報はこちら

問い合わせ

Tel. 075-525-2473(テレホンサービス)

HP

『特別展・京のかたな』公式サイト>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録