新しい魅力に出合える 美味しいお茶とおやつ特集【今月の編集部】

2018/8/25

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

本誌では初となる「お茶とおやつ」特集がスタート! 厳しい暑さのなか、美味しいお茶とは…!?と考えながらリサーチに走り回る編集部。普段何気なく飲むお茶ですが、やはりなんとも奥深い世界。ですが取材をしたどの店でもお話されるのは、「お茶をもっと身近に知ってほしい」という言葉。日本茶・紅茶・中国茶など、お茶に合う美味しいおやつと一緒に、選りすぐりの店をラインナップしました! ぜひこの機会にお茶デビューしてみてください!

asamiya
滋賀の茶所の1つ、朝宮の[昇龍園](P66)では所有する茶畑での撮影にご協力いただきました。編集Aの肩ぐらいまである茶畑をかき分け、オーナー・服部さんの撮影をするカメラマンH嬢。一面に広がる茶畑で貴重な体験をさせていただきました! 


yugen


表紙を飾ってくれた[yugen](P16_17)へ、オープンしてすぐにリサーチへ! 今回の特集にぴったりだとオープン前からチェックしていた編集S。町屋空間で日本茶をなんとスタンドで楽しめるという、新しい日本茶スタンド。その場で点ててくれる抹茶を使った抹茶ラテも美味です!

maka

 
自然災害レベルの猛暑の京都。炎天下のなか、安定の前身黒コーデ&黒傘(日傘)で登場したカメラマンN。北山の[maka](P18)でいれていただいたハーブティーを撮影し、しばしゆっくりとした時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました!


gocho
お茶といえばの宇治で茶園が営むカフェ[gocho cafe](P23)へ撮影に。取材ぎりぎりに完成したという抹茶ゼリーを撮影&試食させていただきました。しっかりとした抹茶の風味がゼリーに閉じ込められており、夏らしいさわやかな一品に感動したスタッフ一同でした。


 

kojitukyo
台湾茶の取材で[好日居](P45)へ。ほの暗さが落ち着く店内奥の席は、夏には最適なスポット。栃木の大谷石でつくられた床はひんやりと冷たく、風通しのいい空間と、そよそよと揺れる緑に思わず眠気が起こるカメラマンKでした。

mitarashi


毎年7月の「土用の丑の日」前後に行われる、世界遺産・下鴨神社の「みたらし祭」へ取材が終わった後にお邪魔しました。下鴨神社の御手洗池に足を浸して無病息災を願うことから別名「足つけ神事」とも言われています。みたらし団子発祥の地ということで、みたらし団子ももちろんチェックです!


京都観光本を制作中

ただいま、京都MOOKを制作中! 今回は思わず写真を撮りたくなるような話題のスイーツのほか、「京都に来たならここへ行く」な、有名寺社の周りにある店を紹介。観光目的で使えるのはもちろん、京都府内のみなさんでも楽しめる内容です。発売までもうすぐ! ぜひご覧ください。

kyoto1


取材では、特別に[出町ふたば]で餡を炊くところを見学させてもらいました。

kyoto2

 

甘い香りが漂う工場では、思わずすくって食べたくなるような、炊きたてつやつやの餡がたっぷり! 豆餅何個分だろう…と考えるだけで幸せな気分になる編集Jでした。

   

 月刊誌Leaf10月号「京都・滋賀 お茶とおやつ」

Leaf201810h1近頃、抹茶はもちろん、煎茶やほうじ茶などが改めて注目を集めている。気軽に立ち寄れるティースタンドや、人気の台湾茶、紅茶のほか、お茶に合わせたいスイーツなど、素敵なティータイムが過ごせる店を紹介。ほっとしたひとときを過ごしてみて。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!