世界的バリスタが監修・京都の街に違和感と価値観を生み出すコーヒースタンド[三富センター]誕生!

2018/8/6

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。先日、取材終わりで会社に帰る途中、三条富小路で何やら新しい店を発見しました。

床屋さんによくある、くるくる回るサインポールが入り口にあったので最初は美容室?かと思いましたが、道路に面した縁側風のベンチで飲み物を飲んでいる人がたくさん…。

santomicenter1

開放的な雰囲気です

何屋さんなんだろう…と覗いていると、「入っていき!」と声をかけられ、戸惑いながらも店内へお邪魔することに。なんとたまたまこの日がオープン日だった[三富センター]というコーヒースタンドでした。 

後々お話を伺うと、[三富センター]はイベント企画の会社が運営していて、京都という場所に伝統的でありながら新しい価値観を生み出す拠点を作りたい、そしてコミュニケーションの場所になってほしいとの想いから作られたそう。ちなみに店名の由来は三条通・富小路通の中心(センター)という意味から。

santomicenter2

店内にはスタンド席もありました

せっかくなのでメニューをチェック!最初にいただいたのは“澤田スタイルラテ”。…澤田?と思いながらもまずは一口。エスプレッソと抹茶、ミルクとバニラシロップが入ったスペシャリティなドリンクで、今までに飲んだことがないような新感覚のドリンクでした!どちらかというと抹茶の風味がメインで、一度飲むとクセになる味。


santomicenter3

澤田スタイルラテ(HOT/ICED)600円

気になるのは「澤田」が一体何なのか?ということ。その正体はフリーポアラテアートワールドチャンピオンシップ2008・シアトルでアジア人初のチャンピオンになった、バリスタの澤田洋史氏のこと。[三富センター]の監修をされたそうで、シカゴで[sawada coffee]というコーヒーショップをオープンするなど、この業界では有名な方。[三富センター]の店長さんやオーナーさんと元々知り合いだったことから、このタッグが実現したのだとか。

お次は“ストロング コーヒー ソフトクリーム”

santomicenter4

ストロング コーヒー ソフトクリーム500円


お店で抽出したエスプレッソを贅沢に使っていて、メニュー名の通りストロングな味。甘さは控えめですが、コーヒーのコクがあって美味しい!大人専用のソフトクリームです。

コーヒーだけでなく、シカゴの地ビールも用意されていました!

santomicebter5

ビールは3種類


他にもプレオープンから人気の“自家製チーズコーヒー”など、気になるメニューもたくさん。

店内は20〜30年前に流行った歌謡曲が流れていたりと、空間自体が面白い場所でした。ここに来ると様々な人に会えそうな予感がする店。みなさんもぜひ立ち寄ってみてくださいね。


三富センター

2018年7月30日(月)オープン
京都市中京区三条通富⼩路北東⾓24番地3 三富センター1階
8:00〜20:00
三富センター ホームページ>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録