夏を全力で楽しむ!お盆・夏休みお出かけスポット紹介 in京都・滋賀

2018/8/9

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。暑い夏、ついにやってきたお盆!お盆期間が夏休みという方も多いのではないでしょうか?「出かけたいけど、まだ予定が決まっていない!」という方のためにイベント情報をまとめたので、ぜひチェックしてみてください!

 

■暑さに負けない!昼イベント

【出店権を賭けたフードバトルイベント】イナズマフードGP2018 in 草津


inazumafoodfes毎年10万人の観衆で盛り上がる滋賀県最大のロックフェス「イナズマロック フェス」。その前哨戦イベントとして「イナズマフードGP in 草津」が開催される。
主に県内40店舗の中から、来場者が美味しかったと思う店に専用コインを投票し、上位20位までに入賞した店舗が「イナズマロックフェス2018」への出店権を得ることができる。当日余った金券は9月末まで滋賀県内での実店舗でも使用可能。お笑い芸人やタレントによるステージも見逃せない。

日時/
2018年8月11日(土・祝)、12日(日)10:00〜21:00 ※飲食チケットは9:30より販売開始 
場所/de愛ひろば隣接 特設会場(草津市西大路町910番5)MAP
料金/入場無料 ※飲食は当日会場にてチケットを購入(100円×10枚綴りの金券)
問い合わせ/イナズマフードGP 2018実行委員会 Tel. 077-565-4455 
HP/イナズマフードGP in 草津 公式サイト>>

【人々が奏でるハーモニー】京都アカペラマルシェ

akapera楽器などを使わず、人の声だけで奏でる音楽“アカペラ”。京都をはじめ全国から応募のあった96バンドの中より選び抜かれた50グループ、250名以上が出演するアカペライベントが北大路ビブレで初開催される。学生から社会人まで、さまざまな立場の人がアカペラを通じて京都で繋がる2日間。人々が奏でるハーモニーが会場を優しく包みこんでくれるはず。観覧無料。買い物や散歩の途中に、ぜひ会場を訪れてみて。

日時/2018年8月11日(土・祝)、12日(日)
場所/北大路ビブレ1F センタープラザ(京都市北区小山北上総町49-1)MAP
料金/無料
問い合わせ/Mail. ️kyoto@monocro.info 
HP/京都アカペラマルシェホームページ>>

 

【毎年恒例の古本市】第31回下鴨納涼古本まつり

huruhonmatsuri約80万冊以上もの本が並ぶ毎年恒例の古本市。野外の古本まつりとしては日本最大級の規模を誇り、京都・大阪・奈良・兵庫から個性豊かな32店が集う。10冊500円の文庫から数万円の古書まで豊富なラインナップが魅力の即売会や、「子どもの頃から本好きに」という願いを込めて、約1万冊の児童本コーナーを設置。街頭紙芝居や絵本の読み聞かせなど、子どもも楽しめること間違いなし。家族一緒に訪れよう。

日時/2018年8月11日(土)〜16日(木)10:00〜17:30(16日は〜16:00)
場所/下鴨神社 糺の森(京都市左京区下鴨泉川町59)MAP
問い合わせ/津田書店 Tel. 574-1897
HP/京都古書研究会ブログ>>


■涼しい館内でゆっくりアート鑑賞

【ネコファン待望】写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」

sekaineko

© Mitsuaki Iwago

2012年からネコファンを魅了してきたNHK BS プレミアムの人気番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』の写真展がパワーアップして帰ってきた。ブラジル・リオデジャネイロ南東部のコパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」やニューヨークのピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、世界60ヶ所以上の撮影地から選び抜かれたネコたちの作品が勢揃い。写真集やオリジナルグッズなども併せて販売。“イワゴーネコワールド”を覗いてみて。

日時/2018年8月1日(水)〜13日(月)10:00〜20:00(最終入場/19:30)※13日は〜17:00(最終入場/16:30)
場所/大丸ミュージアム<京都>(京都市 下京区四条通高倉西入立売西町79番地 大丸京都店6F)MAP
料金/一般800円、大高生600円、中学生以下無料
問い合わせ/大丸京都店 Tel. 075-211-8111 
HP/岩合光昭の世界ネコ歩き2ホームページ>>


【魅力をたっぷりと】おさるのジョージ展 「ひとまねこざる」からアニメーションまで

osarunojeorge
子どもから大人まで、多くの人に愛され続ける“おさるのジョージ”の展覧会が開催される。アメリカの絵本作家マーガレット・レイとハンス・レイ夫妻によって生みだされた絵本「ひとまねこざる」シリーズは、1941年に「Curious George」というタイトルで発刊。その後1954年に日本でも出版され人気を集め、さらに2008年にTVアニメがスタートとし多くの子どもたちの心を掴んだ。本展覧会では約200点の絵本原画やスケッチを中心に、アニメ版の絵コンテや設定がなども公開される。原画からアニメまで、“おさるのジョージ”の世界を楽しんで。 

日時/2018年8月4日(土)〜9月2日(日)10:00〜20:00(最終入館/19:30)
場所/美術館「えき」KYOTO
(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)MAP
料金/一般800円、高・大学生600円、小・中学生400円
問い合わせ/ジェイアール京都伊勢丹(大代表) Tel. 075-352-1111
HP/美術館「えき」KYOTO ホームページ>>



■夏の夜は終わらない!夜のイベント

【光の幻想 京の夏の風物詩】京の七夕

kyo-tanabata-horikawa2
「一年に一度、願いごとをする」と古くから伝わる七夕の節句の意義や云われを見つめ直し、伝統産業や和装などの観点を含めた京都ならではの現代版・七夕まつりとして開催される「京の七夕」。

日程や開催場所は各エリアごとに異なるので、下記より確認を。
・堀川エリア:堀川遊歩道二条城
・鴨川エリア:鴨川河川敷/八坂神社/先斗町歌舞練場
梅小路エリア:梅小路公園ほか
北野紙屋川エリア:北野天満宮/上七軒ほか
岡崎エリア:岡崎公園ほか

日時/
2018年8月1日(水)〜16日(木)※開催日時は会場によって異なる
場所/堀川エリア:堀川遊歩道 MAP
堀川エリア:二条城 MAP
鴨川エリア MAP
梅小路エリア MAP
北野紙屋川エリア MAP
岡崎エリア MAP
問い合わせ/Tel. 075-222-0389 
HP/京の七夕ホームページ>>


【夏の風物詩】第67回亀岡平和祭保津川市民花火大会

kameoka_hanabi2017平和都市を宣言する亀岡市で毎年開催される花火大会は今年で67回目。スターマインの一斉打ち上げや、斜め打ち上げ花火、芸術花火の競演、日本煙火協会推薦の特選玉など、華やかな花火が保津川のほとりを美しく彩る。2018年は有料観覧席が3か所設置されており、特に京都初の橋上観覧席(保津橋)からは迫力ある花火の打ち上げを楽しめる。

日時/
2018年8月11日(土・祝)19:30〜20:30 ※雨天時は8月13日(月)に延期
場所/亀岡市保津町 保津大橋上流(亀岡市保津町)
問い合わせ/亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会 Tel. 0771-25-5033 
HP/第67回亀岡平和祭保津川市民花火大会公式サイト»




■番外編:背筋が凍る?イベント

嵐電妖怪電車2018

randenyoukai
嵐電嵐山本線 四条大宮〜嵐山区間で運行される「嵐電妖怪電車」が12年目を迎え、今年も5日間限定で登場。薄暗くした車内に妖怪の画像やオブジェが展示され、妖怪に変装すると50円で乗車できるという参加型のイベントだ。その他、妖怪仮装コンテストや、妖怪メニュー、妖怪グッズの特別販売など盛りだくさん。また、今年は嵐山駅でひんやり怪談会が初開催。詳しくはHP(ひんやり怪談会はこちら)でチェックして。

日時/
2018年8月11日(土・祝)〜15日(水)
場所/嵐電嵐山本線 四条大宮駅 MAP、嵐山駅 MAP
料金/妖怪電車専用乗車券/大人220円、子ども110円、妖怪50円
乗車券販売場所/四条大宮駅・嵐山駅にて各便の発車約40分前より発売(各便180枚)
問い合わせ/Tel. 075-801-2511 
HP/嵐電公式サイト>>


他にもたくさん!京都・滋賀で楽しむお化け屋敷情報はこちら>> 


いかがでしたか?フードフェスからアート、夜のイベントなど盛りだくさん!楽しいお盆・夏休みをお過ごしください♩

お盆期間のイベントを見る>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録