湖上夕涼み!飲み放題、食べ放題で楽しむ初開催の船上ビアガーデン「びわ湖 ビア・ボート」に行ってみた!

2018/6/22

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

関西も梅雨入り、夏に向けて暑くなってきた今日この頃。暑くなってきたら行きたいのが…そう、ビアガーデン!今年はどこのビアガーデンに行こうかと考えていると、船上ビアガーデン「びわ湖 ビア・ボート」が初めて開催されるとのニュースが入ってきました。これは気になる!ということで、早速行かせていただくことに。

biwakobeer

今回試乗する高速船メグミ


「びわ湖 ビア・ボート」は6月20日(水)〜9月13日(木)の水〜金曜に運航される夏季限定企画クルーズ。美しいびわ湖の夕景や夜景を眺めながら、生ビールやワインなどの飲み放題と、ビールに合う盛り合わせの料理や食べ放題のおつまみブッフェを楽しめます。


まだ空が明るい17:30から営業スタート。両面ガラス張りの船内からは外の景色もよく見え、広々とした綺麗な空間です。 席に着くと酒粕とクリームチーズのディップ・生ハムと豆腐の味噌漬け、柚子薫るスパイシータンドリーチキンなどの盛り合わせが出てきました。

biwaboat

乾杯は琥珀エビスビールで♪


料理はどれもとても美味しく、お酒に合うものばかり。特にとろとろのお肉が入った赤味噌仕立てのビーフシチューは絶品です! その他、えだ豆や鶏のから揚げなどビールに合う食べ放題のおつまみブッフェコーナーも設置されていて、自由に取ることができます。

お酒や料理を楽しんでいるとお待ちかねのクルージングの時間が!この「びわ湖 ビア・ボート」には約45分間のクルーズが2回(18:30〜19:15、19:30〜20:15)あり、夕焼けや夜景を船の上から眺めることができるんです。

biwaboat2

船内から見えた夕焼け。水面に光が反射してとても綺麗でした


船上ビアガーデン初参加のWebLeafスタッフは、動き出す船にテンションが上がります。いつもとは違う非日常な空間の中で、2回のクルージングを存分に楽しむことができました。 

biwaboat3

ライトアップされた噴水、ミシガン号と大津の夜景。飲み物などを持って外に出ることもでき、ロマンチックな風景を楽しめます。


クルージングの時間は決まっていますが、大津港に停泊している17:00〜18:30、19:15〜19:30の間は乗り降り自由なので、前半だけコンパクトに乗りたい!仕事終わりの遅めに乗りたい!など、何時からでも参加可能。2回目のクルージング終了の20:15で営業も終了ですが、船から降りるのがなんだか少し寂しくなるような、楽しいひと時でした。

事前予約は不要なため、仕事帰りに仲間を誘って利用したり、デートなどにもオススメ。みなさんも今年の夏は船上ビアガーデンを楽しんでみてはいかが?

びわ湖 ビア・ボート

biwakobeer2期間/2018年6月20日(水)〜9月13日(木)の水〜金曜 ※設定除外日あり、詳しくはHPで確認を
時間/17:30〜20:15(大津港発着にて18:30~19:15・19:30~20:15の2回、45分間のクルージングタイム有)
場所/大津港(滋賀県大津市浜大津5丁目1-1)※京阪電車「びわ湖浜大津」駅より徒歩3分
料金/5000円(乗船料、飲食代、税込)
定員/40名 ※予約なしで利用可能だが、満席の場合は利用できない場合あり。団体で利用の場合は事前予約を。
予約・問い合わせ/琵琶湖汽船 予約センター Tel. 077-524-5000 (9:00〜17:00)  
HP/琵琶湖汽船ホームページ>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録