唎酒師の解説とともに楽しむ『京料理と日本酒の賞味会』が6/11(月)限りで開催

2018/6/1

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

「京都ホテルオークラ」が創業130周年を記念して、ホテル創立記念月の6月に合わせて様々なイベントを開催中。今回は、その中のひとつ『京料理と日本酒の賞味会』をご紹介します。日本酒ブームの波に乗りたい方は要チェックです!

6月11日(月)に開催の『京料理と日本酒の賞味会』では、京料理[入舟]の臼井大輔料理長による季節の特別会席と日本酒を味わいながら、唎酒師によるお話が楽しめるそうです

 

nihonshu_shomikai_ayu

※写真はイメージ


日本の名水100選に選ばれた“常磐井水”を蔵内に持つキンシ正宗株式会社より唎酒師・村井宣夫氏が来店し、料理に合わせるお酒の選定ポイントや酒器による風味の変化など、京料理と日本酒のマリアージュについて解説してくれるとか。

 

nihonshu-shomikai01

造り手と飲み手を結びつけるアドバイザーとして活躍する村井氏による貴重な話に耳を傾けて



情緒あふれる日本庭園を眺めながら、一夜限りの特別なイベントに参加して、京料理と日本酒の魅力に触れてみてはいかが。定員制なので、予約はお早めに。

 

京料理と日本酒の賞味会

日時/2018年6月11日(月) 18:00〜20:30(受付/17:30〜)
場所/京料理 入舟(京都市中京区河原町御池 京都ホテルオークラ6F)
料金/ひとり18,000円(特別会席、日本酒、税・サービス料を含む)※各種割引対象外
予約・問い合わせ/Tel. 075-254-2537
京料理と日本酒の賞味会 公式ページ>>
※定員になり次第、受付終了

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録