花と緑に包まれて、本日はガーデニング日和。【OBJニュース】

2018/5/1

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさん、こんにちは。青々と茂る木々や、色とりどりの花を目にするなど街が華やかに彩られ、散歩が楽しい季節になりましたね。植物がグンと育つこの時期はガーデニングと一緒にアイウェアを楽しんでみてはいかが?

 

It’s my precious time feeling the nature.
自然とのふれあいが、私のかけがえのない時間になる

0425_obj_01

 

太陽をはね返す美しさ

日常から解放されて、OFFの時間を思いっきり満喫できるツールこそサングラス。遊び心がいっぱいの「FACE A FACE」は、テンプルエンドがハイヒールのBOCCAにサングラスが登場。また、伊・マツケリ社のアセテートを使用した「THIERRY LASRY」も一押しだ。

0425_obj02

 

近年ではガーデンセラピーという言葉があるくらい、庭を通して花や自然と触れ合うことは心身の癒しの効果が高いとだとか。春の陽気に誘われて、「たまには花でも植えてみよう」なんて日は、お気に入りのメガネでちょっといい汗をかいてみて。

作業しやすいラフな装いをフランス流の感性でキュートに見せてくれるのが、「ハリーラリーズ」のアイウェア。母はデザイナー、父はオプティシャンという恵まれた家庭に育ち、才能を遺憾なく発揮したティエリーラスリーがデザインを手掛けている。

本来彼は、タイムレスでラグジュアリーなサングラスで有名だが、紫外線が強い日にはそちらもおすすめ。同じデザイナーのメガネとサングラスを使い分けて、お洒落に一歩リードを。

FACE A FACE(Bocca VIP2)48,000yen
色違いのメタルを重ねた技ありの立体構造。アイコンのハイヒールがポイント。

magane_02

OLIVER PEOPLES(1955)31,000yen
「オリバーピープルズ」の創業時のファーストモデルを復刻。まさに不朽の名作。

magane_03

OLIVER PEOPLES(Kin)41,000yen
アメリカの大御所ブランドの新作は、今期注目の淡色レンズのツーブリッジ。

 

 

 

OBJ

京都市左京区一乗寺野田町2-2ハイツ白川1F
Tel. 075-711-6109
11:00〜20:00
無休
駐車場/5台
OBJ 公式サイト>>
スタッフブログ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!