口下手でコミカルなクリスチャンに白洲迅が挑む 『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018/4/26

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

shirano世界的に有名な純愛物語『シラノ・ド・ベルジュラック』が、小劇場界をリードしてきたスタッフ陣によって生まれ変わる。ロクサーヌ(黒木瞳)に恋をし、剣豪シラノ(吉田鋼太郎)の言葉を借りて想いを告白するクリスチャン役は白洲迅(Wキャスト)。映像でも活躍する彼は取材会で、「時間をかけて作品を作る舞台は贅沢で幸せだと感じるので、すべてが楽しみです」と意気込む。「クリスチャンは一番面白い人物。純粋さと、愛されるコミカルな部分とのコントラストを見せたい。口下手なところは僕自身と似ていて共感できます」と笑う。「台詞に今風の若者言葉が入っているなど、現代っぽい“シラノ”になりそう。古典の名作ですがハードルの高くない作品だと思うので、ぜひ観に来てください」。豪華キャストによる娯楽性豊かな舞台に期待を!


shirano2●『シラノ・ド・ベルジュラック』
作/エドモン・ロスタン
上演台本/マキノノゾミ、鈴木哲也
演出/鈴木裕美
翻訳/石野香奈子
音楽・出演/清塚信也 
出演/吉田鋼太郎、黒木瞳、大野拓朗・白洲迅(Wキャスト)、他

日時

2018年6月8日(金)~6月10日(日)全4ステージ

場所

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール(兵庫県西宮市高松町2−22)

料金

全席指定12500円(発売中)

チケット

チケットぴあ/Tel. 0570-02-9999(Pコード:484-361)、他

問い合わせ

梅田芸術劇場
Tel. 06-6377-3888 (10:00~18:00)

HP

梅田芸術劇場ホームページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!