東北6県から“自慢のうめぇ〜”が[京都髙島屋]に到着!「大東北展」が3/14(水)から19(月)まで開催

2018/3/12

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

2011年3月に発生した東日本大震災により被害を受けた東北地方の経済や観光の復興に寄与することを目的として、2012年より毎年開催している「大東北展」が今年も開催されるそう。今年は「東北新発見!」をテーマに、東北6県から初登場の9店舗を含む67店舗が登場。知っているようで知らない東北のおいしいものを一部ご紹介します!


初登場となる青森県[コマモ・シフォン]は、青森県産の“紅玉”と“ふじ”の2種類のりんごを使用したアップルパイと、“姫りんご”をりんご飴風に仕上げた手作りキャンディーを実演販売。福島県の[会津 めでたいや]からは会津名物ソースかつ丼(ミニ)と中華そばセットをイートインで味わうことができる。煮干しの強い香りのスープと合わせた中華そばと、地元名物のソースかつ丼セットはおいしさ・ボリュームともに大満足間違い無しの品。


touhokuten1

アップルパイ1801円、りんごキャンディー432円、会津名物ソースかつ丼(ミニ)と中華そばセット1296円

 

 

また、テーマである「東北新発見!」のおすすめ商品には、岩手県[なかほら牧場]のいちご削りソフトパフェが登場。こちらは、削ったいちごの上にソフトクリームをのせ、キウイと岩手県の銘菓である南部煎餅をトッピングした見た目もかわいいパフェに仕上がっている。持ち帰りは不可なので、会場内で味わおう。同じく、岩手県の[寿司・割烹 若大将]の海の幸宝石箱弁当は、「あわび」の酒蒸し、「イクラ」の醤油漬け、「フカヒレ」などの海の幸がたっぷり入った新商品。こちらは各日50折限定なのでお早めに。

touhokuten2

いちご削りソフトパフェ648円、海の幸宝石箱弁当2160円



その他にも、山形県[高橋フルーツランド]の季節のフルーツパフェ864円や、秋田県[二代目福治郎]納豆4種詰合わせ(60g×4)1512円、宮城県[味の牛たん㐂助]の牛たんMIX弁当1836円など、「大東北展」でしか味わえない逸品がたくさん。 また、食べ物だけでなく、工芸品の販売も行われ、3月17日(土)・18日(日)には“蔵王高湯系こけしの絵付け体験(梅木直美)”のワークショップも開催される。

 

touhokuten3


あなたも美味と技の宝庫である東北地方の魅力を体感しに、足を運んでみてはいかが?

 

大東北展

期間/2018年3月14日(水)〜19日(月)10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場
場所/京都高島屋7F催会場(京都市下京区四条通河原町西入真町52番地)
問い合わせ/Tel. 075-221-8811 

HP/「大東北展」ホームページ>>

●ワークショップ“蔵王高湯系こけしの絵付け体験(梅木直美)”
日時/3月17日(土)・18日(日)各日14:00〜15:00
参加費/2916円 ※材料費込
定員/各日先着5名

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録