ラーメン、ラーメン、またラーメン!【今月の編集部】

2018/2/24

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

腹ペコたちを虜にする魅惑のラーメン特集が久しぶりに月刊誌で登場です! 新星のラーメン屋さんの鶏白湯、濃厚豚骨、魚介系など、その種類も多種多様。朝に一杯、昼に二杯、おやつにシュークリームを挟んで、夜ごはんに三杯…など、一年分のラーメンを食べたのではないかと思うほどの量を食べまくる編集部。もうラーメンはしばらくいらない…なんて言いつつも写真を見るとまた食べたくなり、リサーチに関係なく食べに行ってしまうのでした…。


ra-men1

二郎系ラーメンのなかでもラスボス級の破壊力を持つのは[ラーメン大 京都深草店](P51)のラーメン全マシマシのこちら。もはや、もやしで麺はおろかチャーシューも見えません! しかしちゃんと全部完食してこその二郎系。みなさんぜひ腹ペコの時に食べてみてくださいね。

 
ra-men2

 

さらに二郎の中でも綺麗な高さの黄金比を見せてくれるのは[池田屋](P51)のラーメン全マシマシ! 黄色い看板に赤いカウンター、聳え立つエベレスト級の二郎ラーメンはもはや芸術の域ではないでしょうか。こちらは最後に唐辛子がかかるのがポイントです。

ra-men3

どデカいレアチャーシューがインパクトのある[麺屋 優光](P15)の淡竹ラーメン。弊社オフィスと場所が近いこともあり、オープンした頃から通い詰める社員が続出中のこちら。魚介系のあっさりなので夜遅でもペロリといけるのが嬉しいですね。

 

kameraman


日本列島が大寒波に見舞われた1月某日。大雪の中滋賀取材を敢行しました。雄大な琵琶湖も田畑も街並みも一面真っ白! 外観撮影のため吹雪の中奮闘するカメラマンH嬢の涙ぐましい姿も見られました。京都在住の編集Nにとっては、「お隣の県なのにこれほど違うのか」と驚きの連続でした。


エンジョイコーヒー!

毎年大人気のコーヒーイベント「Enjoy Coffee Time week」が今年も元・立誠小学校で開催! 今回はなんと1週間日替わりで京都のコーヒーショップが勢揃い! 遠くてなかなか行けないあの店のコーヒーもハシゴして飲むこともできるとあって開催前からワクワクしていた編集N。

coffee1


平日に編集Nたち数名で駆けつけ、コーヒーの飲み比べチケットを購入し、いざエンジョイコーヒー! いつも通りの貫禄を放つ[TRAVELING COFFEE]の牧野さん、[AMANO COFFEE ROASTERS]、[Okaffe Kyoto][珈琲焙煎所 旅の音]などの豪華メンバーのみなさんが集まっていました。みんなでたくさんのコーヒーを飲み比べて、楽しいコーヒータイムを過ごすことができました! 


coffee2

 

10-FEETさんがラーメン屋に並んでる!?

[麺屋 猪一 離れ]さん(P14)の取材日、北海道でのライブを終えて京都へ戻ってきた10-FEETさんが、わざわざLeafの取材にやってきてくださいました!Leaf初となるアーティスト登場の表紙に、[麺屋 猪一 離れ]さん紹介ページ、そして食レポ&インタビューページと、3カ所にご協力してもらいました。[麺屋 猪一 離れ]さん紹介ページの外観撮影の際には、寒空の下、10-FEETさんに並んでもらいたいというお願いごとまで快諾していただき、美味しく、楽しく撮影終了。みなさんは気づかれましたか? メニューを見る3人の〝演技〟をぜひチェックしてくださいね!

10feetra-men

 

   

 月刊誌Leaf4月号「京都・滋賀 最新ラーメン!」

Leaf201804ebook01ここ数年でグン!と増えたラーメン店。手間暇かけた至極の1杯を提供する大行列必至の新店をチェックして、最新ラーメンを堪能してみて。もちろん外せない定番人気店や話題店もピックアップ!

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!