世界初!暖簾と畳の間がある[スターバックス 京都二寧坂ヤサカ茶屋店]が6/30(金)オープン

2017/7/3

開店

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

世界中で愛されているコーヒーショップ[スターバックス]。
世界遺産の清水寺に通じる二寧坂の地で、世界初の座敷で楽しむ[スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店]を6月30日(金)13時にオープンするということで、先日内覧会にお邪魔させていただきました。

古き良き文化・観光・景観などを大切に守り続けている二寧坂の雰囲気をそのままに、築100年を超える2階建ての日本家屋を店舗としたこちらには、スターバックスカラーの緑色ではなく藍色の暖簾がお出迎え。

 

sutaba_ninenzaka_gaikan

暖簾をくぐった先の落ち着いた明かりが灯る店内は、カウンターから細長い通路の先にある奥庭へと導かれるように、庭からの光と京都・東山花灯路に見立てたというカウンターの照明が幻想的な空間を創り出しています。

 

Kyoto_Ninenzaka_05

 

starbucks06

 

カウンターで注文した後、奥庭でドリンクを待ちながら庭を楽しむことができます。

 

Kyoto_Ninenzaka_02

 

starbucks05

 

Kyoto_Ninenzaka_04

 

2階へ上がるとソファ席、テーブル席のほか、靴を脱いでくつろげる3つの座敷空間が広がっています。やはり注目なのは、座敷スペース。奥座敷、四畳半の座敷、小上がりの座敷があり、清水の“水”と“コーヒー”を表現した掛け軸や、スターバックスカラーの緑に一番近い色を使用した畳縁など、遊び心溢れる工夫が所々からうかがえました。座敷に腰掛けると水音がとても心地よく聞こえます。

 

starbucs11-2

ゆったり座れるソファ席

starbucks07

奥座敷

starbucks02

四畳半の座敷

starbucks09

小上がりの座敷

趣ある風景や歴史的な建物など、この先も大切に守り続け残していくべきだなと改めて京都の良さを感じたLeafスタッフなのでした。和と洋、古いものと新しいもの、そして二寧坂とスターバックスをつなぐここにしかない空間にみなさんも足を運んでみてくださいね。

 

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

Kyoto_Ninenzaka_170629-17●2017年6月30日(金)オープン
京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地
営業時間/8:00-20:00
定休日/不定休
駐車場無し
※近隣、通行人のご迷惑になるため、店舗前にお並びいただくことはできません。
※店内が満席の場合、入場制限をさせていただく場合があります。
※店舗には駐車場、駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
※地域の景観を守るため、テイクアウト時のカップ等はお持ち帰り、もしくはゴミ箱に捨てていただきますようお願いいたします。

スターバックスジャパン公式サイト»

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録