注目のグルメ4店舗が集合した[ざ らくちん 室町横丁]がオープン!

2017/4/12

開店

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

みなさんこんにちは。桜満開のはずなのに、雨風でなかなかお花見に行けずソワソワしているLeafスタッフです。 烏丸通り一筋西の室町通りの綾小路に[ざ らくちん室町横丁]なるお店が2017年4月14日(金)にオープンするということで、Leafスタッフは内覧会に参加させていただきました。

 

「大人による 大人のための 大人の遊び場」をコンセプトに、スタイリッシュな2階建ての建物には、異なるジャンルの4店舗が集結。店名通り屋内の移動のみで“らくちん”に、お店をハシゴすることができます。うなぎの寝床のような建物に入ると、まずは2Fにある[小皿料理とワイン フレンチマンJr.]に案内されたLeafスタッフ。京都駅でも人気の[フレンチマン]の2号店です。スッキリとした店内が印象のこちらでは、ワインと小皿料理をメインに、彩りが美しいカクテルや、本格ローストビーフなど、少しずついろいろな料理が楽しめます。また、時間無制限でワインの飲み放題1600円〜もあり、気軽に堪能できるのも嬉しいポイントです。

 

IMG_0412

 

次に案内されたのは、1件目から10歩ほどの距離にあるお隣の[焼き鳥スタンド酒場 角福]。こちらは先ほどとは雰囲気もガラッと変わり、一人でも立ち寄れそうな、立ち飲みスタイルの焼き鳥酒場。ビール450円〜やハイボール280円〜など、1本150円から注文できる焼き鳥や焼き野菜にぴったりのお酒が夕方16時からリーズナブルに味わえます。

 

IMG_0401

 

2件目にしてほろ酔い気分のLeafスタッフが次に腰を下ろしたのは、1F奥にある[とんこつ鍋と餃子 縁楽]。こちらでは、京都御池にある[ホルモン渡辺屋]秘伝の、野菜たっぷり、あっさり豚骨スープのてっちゃん鍋と、ひと口餃子が堪能できます。もっちもちのスパイシーカレースープの炊餃子に心奪われたLeafスタッフ。「焼き餃子には、特製の高菜をトッピングして」とスタッフさんにおすすめされ、意外な組み合わせに疑惑を持ちつつ食べてみると、合う!しかも癖になる!そんな新たな出合いに感激しつつ最後の1軒へ。

 

IMG_0406

 

1F手前の[炭火炉端 イコール]。カウンター、テーブル、掘りごたつでゆっくり寛ぐことができる炭火炉端では、魚や肉など厳選した食材を炭火で焼いてくれます。シメにチョイスして欲しいのは、こちらの土鍋で炊いたごはん。タケノコごはんと蒲焼した鰻を混ぜ込んだ2種類のごはんをいただきました。

 

rakuchin_sashikae

内覧会時の料理のため、メニュー内容の一例となります

 

店内の雰囲気も、料理のジャンルも様々で、まさに美味しいとこどり。大満足な一夜を過ごしたLeafスタッフでした。「あれもこれも食べたい!」「食べたいものが思い浮かばない」そんな時、移動いらずで4軒楽しめる[ざ らくちん]に、ぜひ行ってみてくださいね。

 

ざ らくちん室町横丁

IMG_03942017年4月14日(金)オープン
京都市下京区室町通綾小路下ル白楽天町511-1
日曜休

■炭火炉端 イコール
 17:30〜24:00頃 Tel. 075-341-6565

■焼き鳥スタンド酒場 角福  
16:00〜24:00 Tel. 075-344-2017

■とんこつ鍋と餃子 縁楽  
18:00〜26:00 Tel. 075-352-8877

■小皿料理とワイン フレンチマンJr.  
18:00〜26:00 Tel. 075-365-5255

 https://www.facebook.com/therakuchin/

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録