【連載/京都の摩訶異探訪】百鬼夜行が出没する、平安京の妖怪ストリート「あわわの辻」

2017/3/16

更新

makai_awawa1200年余りの歳月をかけて生み出された、「摩訶」不思議な京都の「異」世界を、月刊誌Leafで以前「京都の魔界探訪」の連載をしていたオフィス・TOのふたりが実際にその地を訪れながら紐解いていく人気連載『京都の摩訶異(まかい)探訪』。

第16回目のテーマは『百鬼夜行が出没する、平安京の妖怪ストリート「あわわの辻」』。平安時代、都で名高い妖怪ストリートが存在した。平安時代最強の陰陽師・安倍晴明が式神を隠した一条戻橋に通じる一条大路、今の一条通りだ。都には、この一条大路のほかにもうひとつ、百鬼夜行が出没するスポットがあったそうで…

こちらの続きは…

京都の摩訶異(まかい)探訪

https://www.leafkyoto.net/blog/makai/

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録