食べることは考えること。「京都大学総長ブルーシーフードカレー」が誕生!

2017/2/8

新商品

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
kyotouniv_soucho_curry02

京都大学総長ブルーシーフードカレー 799円

毎月8日は、「カレー(0)パ(8)ン」の語呂合わせから「カレーパン」の日。カレーパンだけでなく、カレー全般が大好きなLeafスタッフは、京都大学の「総長カレー」の新作が完成した、というニュースを聞きつけて、早速そのお披露目会に参加してきました。

お馴染みの総長カレーは、尾池和夫・京都造形芸術大学長が京大総長時代に開発されたもの。同カレーに続く新作は、現総長である山極壽一先生監修のもと、7日から京大正門横のレストラン・カンフォーラで提供を始めているそう。

このカレーは、乱獲で枯渇の危険が高まる魚種が増える中、豊富にとれる魚介類を選んで食べようという「ブルーシーフード(=BS)」の概念を広めるため、学生や教職員の有志と京大生活協同組合が、山極総長のアイデアをもとに1年間の試作を重ねたのだとか。ルーは、山極総長のメイン研究のフィールド・アフリカで食べたカレーと同じくココナッツがベースに。具材にはBSに認定されているギンダラとサバ、スルメイカ、ホタテが主役となっていました。「食べることは考えること。食べて終わりではなく、考え学び行動するきっかけとなる仕掛けを」と述べられた山極総長の言葉通り、提供方法にもこだわりや工夫が満載でした。

kyotouniv_soucho_curry01

お披露目会の様子

また、京都水族館監修の元、クイズ形式でBSについて学べる「京大ブルーシーフード検定」も考案。19日まで同カレーを注文した人が挑戦でき、高得点者には抽選で賞品が贈られるのだとか。

新作の総長カレーは799円。収益の一部は京都水族館に寄付し、BSへの理解を広める活動に使われるそうです。

もちろん京大生でなくても、みなさん利用可能とのことですので、近くに立ち寄った際にはぜひチェックしてみてくださいね!

 

カフェレストラン カンフォーラ

TEL. 075-753-7628

住所/京都大学 吉田キャンパス本部構内 正門前(京都府京都市左京区吉田本町)

営業時間/11:00~21:30、土・日曜、祝日11:00~15:00

定休日/年末年始休

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/coop/camphora.html

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録