【今月の編集部】もうすぐハッピークリスマス!

2016/11/25

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

ハロウィンが盛り上がる昨今ですが、やはりクリスマス熱も負けてはいません。うっとりするようなクリスマスディナーの繊細な料理、何個でも食べたいホテルのケーキ、家族で出掛けたいイルミネーションと、さまざまなクリスマスの楽しみ方を提案させていただきました。今年は三連休ということもあり、早くから計画を立てる人も多いのでは。楽しいクリスマスのひと時を、少しでもリーフがお手伝いできたら幸いです。

 

161125_kouki1

 

関西ジャニーズJr. に作ってもらうクリスマスカードの見本となるよう、編集部でもカード作りに挑戦!真ん中のカードはS がアイディアをしぼった自信作です。しかしペンのインクの勢いがよすぎて「S」が「G」になってしまい、みなさんに指摘されました。

 

161125_kouki2

 

とあるケーキ店のリサーチで、ケーキを食べ比べする編集NとW。美女2 人がケーキを頬張る微笑ましい姿を編集S が思わずパシャリ。そんなタイトルの雑誌があったらすかさず手に取ってしまいそうですね。

 

161125_kouki3

 

三条通りに新たにオープンした[ジャン=ポール・エヴァン]のレセプションに行ってきました! この、黄金に輝くチョコレートの数々。まるでブティック全体が宝石箱のようです。腰が抜けるほど美味しくて濃厚なチョコレート、手土産にもおすすめです。

 

61125_kouki4

 

[ジャン=ポール・エヴァン]のカフェメニューから。こちらはムースに白味噌が使われている、京都店限定のメニューなんです。テラス席でシャンパンとともにチョコをいただき、40分だけのパリジェンヌを体感しました。

 

観音の里に名店有り

ひと足先に、次号(12月25日発売号)の取材に行って来ました! 観音の里といわれる奥びわ湖のさらに奥。村人に守られてきた国宝級

の観音様を、ありがたく目の前で撮影させていただきました。

 

161125_kouki5

 

そんな取材の合間に立ち寄ったのが某喫茶店。編集Sがリサーチの合間に立ち寄り、気に入りすぎてカメラマンK氏とライターI嬢を再びご案内しました。見て下さい、このモリモリからあげ定食!

 

161125_kouki6

 

ミルクセーキやホットケーキなど、懐かしすぎるメニューもワンコインでおつりがきます。「一人だったら入らないけど、また来たいと思いました」と、K氏も大満足でした。

 

別府からさらに北へ

寒い京都を脱出して、大分県日出町で開催中のイベント「ひじはく」の取材へ編集Nが行ってきました!

 

161125_kouki9

 

漁船でのクルージングや京都が大好きというオーナーが営むカフェ[kamenos]さんなど、今まで知らなかった魅力がたくさん詰まった街でした。

161125_kouki7

別府が一大観光地となっている大分ですが、別府から漁船でこの日出という街に訪れ、朝市でしらす丼を食べるのが人気のコースになっているそうです。取材の様子は来年の2月25日発売号に掲載予定なので、楽しみにしていてくださいね。

 

 

そんな楽しい取材を経て完成した最新号は本日より発売です☆

 

月刊誌Leaf 1月号「Happy Christmas」

街がイルミネーションに彩られ、そこかしこから聞こえてくる軽やかな音楽に心躍るクリスマス。特別な日だからこそ、いつもより少しキレイな装いで、華やかなディナーを楽しみたい。シェフが織りなす、この時季だけの渾身のコースなら、大切な人と過ごすひとときをより思い出に残るものにしてくれるはず。

leaf161125ebook

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!