舞台『BENT』ナチスの同性愛者迫害を描く

2016/6/28

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

BENT02俳優・佐々木蔵之介が、第二次世界大戦中のナチスドイツの同性愛者迫害を描いた舞台『BENT』に挑戦。

『ショーシャンクの空に』では刑務所、『マクベス』では隔離病棟と、この1〜2年、重いテーマの舞台が続く佐々木さんは、会見で「そろそろライトコメディがやりたいんですよ」と苦笑い。「でも、お互いの目も見ない、触らない、そこで二人が言葉だけで愛し合う。『お、これはすごいぞ』と、劇場で思ってもらえたら。同性愛者、収容所というハードルがあるけれど、それをも凌駕して見えてくるもの、それが見えた時こそエンターテインメントの力だと思います。
究極の状況の中、愛することで生きていることを感じる。そんな愛することの大切さが浮き上がってくれば」と語った。
世界35カ国で上演された話題作に挑む、佐々木さんの熱演をぜひ。

 

舞台『BENT』

作:マーティン・シャーマン
出演:佐々木蔵之介、北村有起哉、新納慎也、中島歩、小柳友、石井英明、三輪 学、駒井健介、藤木孝

会場

チケット

  • チケットぴあ: 0570-02-9999 (Pコード:450-850)
  • ローソンチケット: 0570-08-4005 (Lコード:56656)
  • CNプレイガイド: 0570-08-9999 
  • イープラス:http://eplus.jp/bent/、他

問い合わせ

キョードーインフォメーション tel 0570-200-888 (10:00〜18:00)

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!