今年も「京都本大賞」の選考がスタート!

2016/6/6

告知

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

 kyoto_bookみなさん、「京都本大賞」「京都ガイド本大賞」をご存知ですか?

「京都本大賞」とは、過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から、もっとも地元の方々に読んで欲しいと思う小説を決める賞です。書店員さんだけでなく、一般の読者のみなさんからの投票もあって、大賞が決定されているそうです。
また、「京都ガイド本大賞」とは、数多く出版されている京都ガイド本の中から、実際に京都府内の書店員さんの有志が中身を読んで、自信を持っておすすめする本です。「大賞」の他に、何度も京都旅行をされている方向けに「リピーター賞」もあります。

昨年の第3回「京都本大賞」受賞作は、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする。』(七月隆文 著)。福士蒼汰さん、小松菜奈さん主演で2016年12月に映画公開が決定するなど、ますます受賞作の人気が高まっていますね!

実は、Leafも地元・京都の出版社として、実行委員会に参加させていただいており、「京都本大賞」の候補作品をどんどん読み進めているところなんです。

最終ノミネート3作品の決定後は、読者のみなさんの出番。みなさんにもご参加いただいて、栄えある京都本大賞を決定していきます。投票方法など詳細はFacebookのアップをぜひチェックしてみてくださいね。

Leafでも、「京都本大賞」決定までの過程を今後もご紹介していきます!

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!