リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
tougeinomori_lisa_larson

© Lisa Larson / Alvaro Campo リサ・ラーソン《ネコ/大きな動物園シリーズ》製造1958-1979年

新型コロナウイルス(COVID-19)を含む感染症の感染防止対策として、イベント開催の中止が多発しております。
イベントへ参加を予定されている方は、事前にイベントの主催者や公式サイト、SNSなどで開催有無のご確認をお願いいたします。

人物や動物、テーブルウエアなど、数多くの名作を生み出した陶芸家リサ・ラーソンの特別展。

2015年の開催から同館では2度目となる今回は、スウェーデンにあるリアン・デザイン・ミュージアム館長のルーヴェ・イョンソンらが企画する。リサの選りすぐりの作品をはじめ、北欧のデザイナーのスティグ・リンドベリや陶芸家の濱田庄司、アメリカのピーター・ヴォーコスなど、リサの身近で感化しあったアーティストらの作品と共に、リサのアイデアの源泉に迫る。

日時

2020年3月21日(土)〜5月31日(日)9:30〜17:00(最終入館/16:30)
※臨時休館中

休み

月曜(祝日の場合は営業、翌日休)

場所

滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7

料金

一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料

問い合わせ

公益財団法人 滋賀県陶芸の森
Tel. 0748-83-0909

HP

滋賀県陶芸の森 公式サイト>>

食べ物を作るのは人ではなく「フード3Dプリンタ」!?

近未来を予言する無料イベントが開催

近未来を予言する無料イベントが開催

陶芸のまちをてくてく歩く

信楽さんぽ

信楽さんぽ

今が食べ頃シーズン!

京都・滋賀 いちご狩りスポットへ

京都・滋賀 いちご狩りスポットへ

滋賀で次に行きたい美味しい&楽しい情報210軒

LeafMOOK『自慢したくなる滋賀』(2018年7月31日発売)

LeafMOOK『自慢したくなる滋賀』(2018年7月31日発売)

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!