開館60周年記念名品展 -モネからはじまる住友洋画物語

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
mone

クロード・モネ《モンソー公園》1876年

新型コロナウイルス(COVID-19)を含む感染症の感染防止対策として、イベント開催の中止が多発しております。 イベントへ参加を予定されている方は、事前にイベントの主催者や公式サイト、SNSなどで開催有無のご確認をお願いいたします。

明治後期に住友グループの礎を築いた第15代当主・住友吉左衞門友純は、文化事業にも高い関心を示し、西洋絵画を積極的に収集。本展は、モネから始まった住友の洋画コレクションの軌跡を、明治〜昭和期の社会背景や住友親子3人の収集のエピソードを交えて展観。岸田劉生、熊谷守一などの作品も展示。

日時

2020年3月14日(土)~ 5月17日(日)
10:00~17:00 (最終入館/16:30)
※臨時休館中

休み

月曜休(5月4日は開館)、4月24日(金)休、5月7日(木)休

場所

住友コレクション 泉屋博古館(京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24)

料金

一般800円、高大生600円、中学生以下無料

問い合わせ

泉屋博古館
Tel. 075-771-6411

HP

泉屋博古館ホームページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!