「イストリエタ」展 −民俗文化としての漫画表現−

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

isutorieta19世紀から20世紀にかけてメキシコで確立された漫画文化「イストリエタ」。それは風刺画や娯楽読み物、広告、教育などの多彩なジャンルから、民衆の漫画文化へと広がっていった。展覧会ではその歴史的なあゆみを作品の原画やそれぞれの時代の新聞・雑誌などと共に読み解きながら、人々の生活と結びつくことで確立されたメキシコ漫画の、民俗文化としての側面を紹介する。

日時

2019年12月7日(土)~2月25日(火)10:00~18:00(入館/17:30)

休み

水曜休、12月25日(水)~1月4日(土)休、1月14日(火)~18日(土)休、2月6日(木)休

場所

京都国際マンガミュージアム2F(中京区烏丸通御池上ル)

料金

無料 ※但し、別途入館料必要(大人800円、中高生300円、小学生100円)

問い合わせ

Tel. 075-254-7414

HP

京都国際マンガミュージアム 公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!