名刀は語る 美しき鑑賞の歴史

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
katana

国宝 《太刀 銘 一》 松平(奥平)家伝来 鎌倉時代中期(13世紀)個人蔵(佐野美術館寄託)

国内を問わず世界でも高い評価を得ている日本刀。本展では、日本有数の刀剣コレクションを誇る佐野美術館の収蔵品より平安時代から江戸時代にかけての国宝・重要文化財を含む名品を展示。また、「刀剣乱舞ーONLINEー」とのコラボ企画や講演会などのイベントも。日本人が培ってきた美意識や文化に触れてみて。

日時

2019年7月10日(水)〜9月23日(月・祝)9:30〜17:00(最終入館/16:30)

休み

月曜休(祝日の場合は開館)、7月16日(火)・9月17日(火)休

場所

佐川美術館(滋賀県守山市水保町北川2891)

料金

一般1000円、高大生600円、中学生以下無料 ※団体割引有り

問い合わせ

Tel. 077-585-7800  

HP

佐川美術館ホームページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!