米原市・地蔵川の美しい水中花「梅花藻」

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

baikaimo米原市を流れ、琵琶湖へと続く天野川に合流する地蔵川。夏になると梅花藻(ばいかも)と呼ばれる珍しい水中花が川面を彩る。梅の花に似た、白く小さい花を咲かせるキンポウゲ科の淡水植物で、水温14°C前後の清流にしか育たず、全国でも生育場所が限られているとか。この梅花藻が咲く時期には、夜間ライトアップが実施され、周辺一帯が幻想的な世界に包まれる。

日時

見頃/7月下旬から8月下旬
※開花状況は問い合わせにて確認を
※夜間ライトアアップのスケジュールは決まり次第、下記公式サイトより発表

場所

米原市醒井
JR醒ヶ井駅より徒歩5分
駐車場50台(JR醒ケ井駅前の駐車場)

問い合わせ

Tel. 0749-58-2227 (米原市商工観光課)

HP

公益社団法人びわこビジターズビューロー公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!