青もみじライトアップ2019

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

ninnaji_sub888年に宇多天皇によって創建され、約1000年もの間、皇子や皇孫が住職を務められたことから「御室御所」と呼ばれるようになった仁和寺。世界遺産でもあり、遅咲きの御室桜も有名なお寺で、今回初めて青もみじの夜間ライトアップが行われる。今回のライトアップは、日本最大級の審査制写真投稿サイトを運営する「東京カメラ部」とのコラボレーション。会場ではただライトアップするのではなく、写真を撮りやすい明るさやライトの位置などを工夫した環境設定がなされているそう。スマートフォンのカメラでも十分美しい写真を撮ることができるので、ぜひ見に行ってみて。

どんな内容なの?詳しくはこちらをチェック!

仁和寺で青もみじライトアップが初開催!守りたい風景を未来へ残す取り組み始動

仁和寺で青もみじライトアップが初開催!守りたい風景を未来へ残す取り組み始動

日時

2019年6月6日(木)〜16日(日)
19:00〜22:00(受付開始/18:00、受付終了/21:00)

場所

総本山仁和寺(京都市右京区御室大内33番地)境内
※受付は仁和寺正門横の受付にて

料金

大人2000円、高校生以下500円、障害者手帳をお持ちの方無料(本人のみ)
※拝観料の一部が文化財保護に充当されます

チケット

前売券/クラブツーリズムサイトより
当日券/仁和寺二王門受付にて

問い合わせ

総本山仁和寺 財務部 拝観課
Tel. 075-461-1155

HP

青もみじライトアップ2019公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!