セレブレーション -日本ポーランド現代美術展-

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
poland

Piotr Bujak《花火》2019 (C)Pitor Bujak

日本とポーランドの国交樹立100周年記念事業として、両国の現代美術を紹介する企画展が開催される。

日本とポーランドに通じる美意識「もののあわれ」に着目し、鋭い感性を体現する現代アートが京都市内をジャック。両国のアーティストによる共同制作などを含む、若手中堅アーティスト21組による大規模展示だ。

また、5/18・19には二条城で特別展示も。その他にも様々なイベントが開催されるので、詳しくはHPからチェックを。

日時

2019年5月18日(土)~6月23日(日)
・京都芸術センター 10:00~18:00 ※5/29、6/12は休業(ギャラリー北・南は20:00まで、無休)
・ロームシアター京都 10:00~19:00 ※5/29、6/3、6/12は休業
・ザ ターミナル キョウト 10:00~18:00 ※無休

場所

京都芸術センター、ロームシアター京都、ザ ターミナル キョウト

料金

無料

問い合わせ

京都芸術センター
Tel. 075-213-1000

HP

京都芸術センターホームページ>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!