和ろうそくのある暮らし −町家で灯る、いつものあかり−

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

warousoku_communitylabo“つくる、すむ、つながる”をキーワードに活動する株式会社コミュニティ・ラボが、和ろうそくのギャラリー展示「和ろうそくのある暮らし −町家で灯る、いつものあかりを開催する。

京都市が開催する「京都市中小企業未来力会議」から生まれた、空き家の活用と伝統工芸の発展を目指してスタートした本イベント。第2弾となる今回は、京都独特の”鰻の寝床”を感じられ、60年以上愛されながらも5〜6年前に営業を終えた元旅館「みつの家」にて、3日間限定のテンポラリーギャラリーとしてその一部を一般公開。和ろうそくと清水焼とのコラボレーションからは、「凛とした美しさ」と「手作りの温かさ」が共存し、芸術品でもあり、日用品でもある和ろうそくの素晴らしさを存分に感じられるはず。

電灯では表現できない、伝統の「灯り」を、鰻の寝床 京町家で楽しんで。

 

日時

2019年3月15日(金)〜17日(日)13:00〜19:00

場所

元旅館「みつの家」
(京都市東山区西之町201-3)

料金

入場無料

問い合わせ

株式会社コミュニティ・ラボ
Tel. 075-744ー1915

HP

コミュニティ・ラボ 公式ページ>>

※こちらのページは「株式会社コミュニティ・ラボ」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!