KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2019

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
kyotographie

ヴェロニカ・ゲンシツカ 《Untitled #5》 from the Traces series, 2015–2017. Courtesy of the artist and Jednostka gallery

春の京都を舞台に開催される国際写真祭。第7回目となる今回は、目に見えないものがつながるときに生まれる共振や共鳴=「VIBE」がテーマ。イズマイル・バリーやヴェロニカ・ゲンシツカ、金氏徹平をはじめ、現代のアートシーンの第一線を走る作家が京都に集結。各作家が本写真祭のために撮りおろした新作なども公開される。また作品の魅力もさることながら、作り込まれた展示空間もこの催しの醍醐味の一つ。二条城 二の丸御殿 御清所や両足院(建仁寺)をはじめ、京都の歴史的な建造物が会場となり、新たな京都の魅力にも気付かされるはず。期間中はサテライトイベントとして、今後の活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的とした公募型アートフェスティバル『KG+(ケージープラス)』も同時開催。

日時

2019年4月13日(土)〜5月12日(日)
※時間は各会場により異なる

場所

京都市内各所
※詳細はこちら

料金

○パスポート(会期中有効/全会場に各1回のみ入場可能)
一般4000円、学生3000円
○1DAYパスポート(1日限定/全会場に各1回のみ入場可能)
一般3000円、学生2000円
○前売りパスポート
一般3500円、学生2800円

チケット

前売りパスポート販売はこちら

問い合わせ

KYOTOGRAPHIE 事務局
Tel. 075-708-7108 

HP

KYOTOGRAPHIE公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!