3匹の寺猫ニャンと1,000 100 10~渡邉敬介描く100m東日本大震災

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

kousyouji画家の渡邉敬介氏が東日本大震災の発生から1年半目に、被災地を10日間かけて1000km巡り、100mに及ぶ作品を現地で描いた。今回、その作品を[興聖寺]にて公開。本堂大伽藍から吊りおろしたり、広大な境内に広げたりして展示される。期間内には、住職による法話も有り。

日時

2019年3月9日(土)~17日(日)

場所

臨済宗 興聖寺(京都市上京区堀川通寺之内上ル)

料金

無料

問い合わせ

Tel. 075-451-4722 (臨済宗 興聖寺)

HP

http://www.ko-sho-ji.jp/

西陣の魅力を再発見!

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜が2/23からスタート

西陣めぐり〜「温故創新・西陣」月間〜が2/23からスタート

※こちらのページは「京都市総合企画局プロジェクト推進室」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!