安野光雅が描く物語の世界

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

ashinagaojisan画家・安野光雅氏が描く、纖細でやわらかな水彩画の世界が感じられるようにと2017年に作られた、森の中の家 安野光雅館。この冬は、安野氏が90歳を超えて描いた最新絵本『あしながおじさん』のほか、初期作品の『シンデレラ』、『おおきなもののすきなおうさま』の原画の数々を展示。美術館外に広がる自然を感じながら絵画を鑑賞できる空間で、安野作品を楽しもう。

日時

2018年12月5日(水)〜2019年3月4日(月)
9:30~17:00(最終入館/16:30)

休み

火曜休(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月1日休

場所

森の中の家 安野光雅館(京丹後市久美浜町谷764 和久傳ノ森内)

料金

一般1000円、中高生600円、小学生400円 

問い合わせ

Tel. 0772-84-9901 

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!