ギガタウン・イン・テラタウン - こうの史代の「漫符図譜」

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
kounofumiyo

©こうの史代/朝日新聞出版

「この世界の片隅に」などで知られるこうの史代のマンガ作品「ギガタウン 漫画図譜」(朝日新聞出版)を紹介する展覧会を開催。マンガ独特の表記記号「漫符」を、寺社の街でもある京都=〈テラタウン〉が誇る「鳥獣人物戯画」(髙山寺蔵)を現代風にアレンジした同作。その貴重な原画(原稿)を展示する。「漫符」さらにはマンガ表現の豊かな世界を楽しんで。

日時

2018年11月22日(木)〜2019年4月2日(火)
10:00〜18:00(最終入館/17:30)

休み

水曜休(2018年12月26日〜2019年1月4日、2月4日〜8日休) 

場所

京都国際マンガミュージアム2F ギャラリー1.2.3(京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校))

料金

無料 ※但し、別途入館料が必要(大人800円、中高生300円、小学生100円)

問い合わせ

Tel. 075-254-7414 

HP

京都国際マンガミュージアム公式サイト>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!