没後50年 藤田嗣治展

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

fujitatsuguharu日本人として世界に生きた画家、藤田嗣治の没後50年を記念する大回顧展が開催される。20代後半にパリへ渡り、30代から40代にかけてパリで活躍、戦時中は日本で作戦記録画を多数発表した。戦後再びパリへ帰還し、のちにフランス国籍を取得して欧州でその生涯を終えた藤田氏。本展では代表作が一堂に会する他、初来日となる作品やあまり紹介されてこなかった作品も展示される。

日時

2018年10月19日(金)〜12月16日(日)
9:30〜17:00(最終入館/16:30)
※金・土曜は〜20:00(最終入館/19:30)

休み

月曜休

場所

京都国立近代美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町)

料金

一般1500円、大学生1100円、高校生600円 ※中学生以下無料

問い合わせ

京都国立近代美術館
Tel. 075-761-4111 

HP

美術展公式HP>>

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!