【特別演出が盛りだくさん】「夜のすいぞくかん」&「なつとほたるとすいぞくかん」

みる

学ぶ

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

natsutohotaru[京都水族館]で、7月14日(土)〜16日(祝・月)の3日間、営業時間を20時まで延長した「夜のすいぞくかん」「なつとほたるとすいぞくかん」が開催される。

「夜のすいぞくかん」では館内各所が幻想的な照明によって空間演出されるほか、夜行性のオオサンショウウオが活発に動く姿やすやすやと眠るペンギンなど、昼間とは違ったいきものの姿を観察することができる。“イルカスタジアム”では夜間限定のイルカパフォーマンス“イルカ nightLIVEきいて音(ネ)”を開催。さらに“京の海”大水槽前や“くらげ”エリアでは期間限定の空間演出を楽しめる。

「なつとほたるとすいぞくかん」では“京の海”エリアにて柔らかい光を放つヘイケボタルが入った小瓶が100個展示され、まるで自分の手の中にホタルがいるような感覚で観察することができる。さらに京都水族館の下村実館長が解説するペア限定体験プログラム“ほたると恋のものがたり”や特別メニュー“ほたるのひかりソーダ”の販売も。

同時開催となる3日間限定のイベント、夜だからこそ見ることができるいきものの姿を探しに、ぜひ遊びに行ってみてはいかが?

日時

2018年7月14日(土)〜16日(祝・月)
18:00〜20:00(最終入場/19:00)

場所

京都水族館(京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内))

料金

無料(別途水族館への入場料が必要)
入場料/大人2050円、大学・高校生1550円、中・小学生1000円、幼児(3歳以上)600円

問い合わせ

Tel. 075-354-3130 (10:00〜18:00)

HP

京都水族館公式サイト>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録