【京に春を呼ぶ】都をどり 特別展

みる

食べる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

miyakoodori_tokubetsuten京に春を呼ぶ祇園の風物詩「都をどり」の特別展が祗園甲部歌舞練会とフォーエバー美術館 祇園・京都にて4月30日(月・祝)まで開催されている。

祗園甲部歌舞練場が耐震調査中のため、昨年に引き続き京都芸術春秋座(京都造形芸術大学内)に舞台を移して公演されている「都をどり」だが、この特別展は、祗園甲部歌舞練場内にて実施。
祗園甲部歌舞練会では、祗園甲部の京舞、溝縁ひろし写真展(都をどりと祇園町の歴史)や庭園をながめながら京名物「百味会」に加盟の名店の特製弁当を楽しめる「祇園・花の宴」を開催。また、歌舞練場玄関では、老舗の京菓子、京料理、嗜好品などの展示販売なども。
フォーエバー現代美術館では、”祇園の花”として親しまれる芸舞妓の舞とコラボレーションする形で、草間彌生さんの花をモチーフにした作品47点を展示した「草間彌生・花の間展」も。その他、常設展示では、貴重な初期作から2000年代までの29点の作品展示で草間さんの作家活動の軌跡をたどることができる。

4月末までの特別展で、京都の春の訪れを堪能してみては?

 

京舞の披露

時間/各回10分(11:30、13:00、14:30、16:00、17:00)
記念撮影/500円
※スケジュールは予告なく変更すること有り

 

京名物「百味会」特別弁当

提供店/辻留、中村楼、萬亀楼、竹茂楼、平八茶屋、瓢亭、菱岩
価格/3,000円
購入方法/メールまたはFAXにて「来場日・氏名・電話番号・FAX番号・注文数」を明記の上、事前注文を。当日でも数量限定で購入可能。
FAX. 075-241-4544
MAIL. info@yasakaclub.jp
※日替わりで提供
※数量限定
詳しくは公式ページ>>

 

関連記事:
有名店の特製弁当も一緒に♪「都をどり 特別展」で京都の春を感じてみた!

 

日時

都をどり 特別展
〜2018年4月30日(月・祝)
10:00〜18:00(最終入館/17:30)

休み

無休

場所

祗園甲部歌舞練場敷地内 八坂倶楽部、フォーエバー現代美術館 祇園・京都
(京都市東山区祇園町南側570-2)

チケット

一般1,500円、中高生1,000円

問い合わせ

Tel. 075-532-0270(フォーエバー現代美術館 祇園・京都)

HP

「都をどり 特別展」公式サイト>>

※こちらのページは「都をどり 特別展」のスポンサーのもと、公開しております。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録