【ミニチュアのマジック】MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
shinpansen

《新パン線》 ©Tatsuya Tanaka

2017年NHKの朝の連続テレビ小説『ひよっこ』のタイトルバックを担当したことでも知られるミニチュア写真家・田中達也氏の展覧会が[京都高島屋]で開催される。

2011年から1日も休むことなく、日常のものを題材にして見立てた写真作品をインターネット上で発表している田中氏。その作品世界は、思わずくすっと笑ってしまったり、さすが!と唸ってしまうような楽しいものばかり。現在最も旬なアーティストとして活躍の場を広げている。本展では、代表作から初公開の新作まで、計約150点が展示される。なかには『ひよっこ』関連の作品もあるのだとか。SNSフォロアー100万人以上の人気写真家の展覧会、この機会にぜひ足を運んでみて。

日時

2018年4月11日(水)〜22日(日)
10:00〜20:00(最終入場/19:30)※最終日は〜17:00(最終入場/16:30)

●田中達也氏によるギャラリートーク
4月11日(水)11:00〜(約30分)
※参加には本展の入場券が必要。会場内にて開催、申し込み不要。

場所

京都高島屋7Fグランドホール(京都市下京区四条通河原町西入真町52番地)

料金

一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
※18:00以降入場の場合、半額

問い合わせ

京都高島屋
Tel. 075-221-8811 

HP

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録